最近、この方の報道が多いです。数年前からこの方の存在を知ってたのですが(実業家ということで興味が湧きまして)、お亡くなりになられてしまい、何だかあっけないなと感じているところです。ご冥福をお祈りいたします。


この方の、「相当な女性好き」というところを嘲る目で見る方が多いようです。ただのスケベじじいだと嘲笑する人もいるでしょう。しかし、私はそうは思わない。別にこの方の女性好きという点を学ぼうとは思っていません(笑)。単純に、この方が女性に使ったお金が30億という点に興味を持ちました。一般人だったら、一生かかっても到底稼げない金額のお金を女性に注ぎ込めて、それでも資産を沢山残している点で、「よほどビジネスの才能があったのだろう」と率直に思いました。


というわけで、このおじさんの著書を1冊購入して読んでみました。いい勉強になりましたよ。親の会社の2代目などでもなく、裸一貫で自身で起業して、自力で財をなしてますから、本当にたいしたものです。私の中でも尊敬すべき実業家の1人と言えるでしょう。ビジネスをする上での大事なエッセンスがたくさん詰まった本でした。勉強になりました。


※追記。ドンファンさんの生前の様子を元従業員が語ったような記事を目にしました。ドンファンさんの話は半分は嘘など言ってるようですが、だから何なのでしょうか。ただの揚げ足取りですよ。脱税を指摘されたことがあったり、離婚を2度されてたりで、多くの人に恨みを買った人生と断じている感じですが、莫大な財産を1人で築いたのは事実ですし、私にとっては尊敬する経営者、ビジネスマンであることに変わりありません。それだけ稼いだということは、それだけ良い商売をしたということです。


ドンファンさんに対して、「がっかりした」という声も聞こえてますが、その、がっかりした方は、このおじさんに一体、何を期待されていたのか、よく分かりません。

関連記事
カテゴリ
タグ