依頼されてる皆様、お待ちください。気が付いたら、いつの間にか10月が終わってました。確か、「リハビリをする」と言って、ブログをせっせと書き始めたあたりまでは覚えています。その後、仕事に追われ始めて、ブログを書く余裕が無くなり、10月はお陰様で繁忙しました。ブログ書きって、すぐに売り上げに好影響が出るんです。別に仕事を増やしたくて、せっせとブログを書いてたわけではなく、個人的に、「開業した頃の、お腹をすかせた狼のような自分」に戻りたくて(笑)、書いただけです。結果的に10月は好調だったので、また気が緩みかねないと危惧してます。


最近、ブログを書いてなかったので色々、言いたいことなどあります。


・オリジナル四柱推命ソフト、「不動心」の完成は年内かもしれません。懸案事項がようやくクリアできて、ほっとしたのが数日前です。我ながら、なかなか良いソフトだと思いますよ。現時点で開発費用合計がえらいなことになってます・・。よくそんなお金が、会社から出たな~と感心します。金融機関などから借金を一銭もせずに、その開発費用を捻出できて良かったです。早く完成させて、受講者様に対して、優先的に販売を進めていきます。そして、ソフトの使い心地など感想をいただいて、大きなトラブルなどが無ければ、一般の方への販売を始めます。



一般の方に対しては、プロ版と廉価版に分けて販売をします。プロ版と廉価版の違いは何か?というと、「0歳から100歳までの毎年の五行の点数が出るか、出ないか」の違いです(出るほうがプロ版)。プロ版ですが、少しお高くします。ある程度のお金を出しても、その機能が欲しいと思う方のみにプロ版を販売します。この機能、内心は他者にあまり使われたくないのですが(すごく便利ですから)、ある程度の対価をいただければ、「まあいいでしょう、使用してもいいよ」という気持ちにもなります。



・講座の話を少しします。弊社の四柱推命通信講座では、「長続きしないんじゃないか、この方は」と感じる方は、最初から受け入れないようにしてます(それでも早々にやめる方が稀に出ますが)。「長く受講して、お金をたくさん、落としていってね」という考えで、そのようなことをしているのではありません。「途中で早々に講座をやめる恐れのある方を、わざわざ受け入れて、講座を教えることが互いに時間の損失になる」という考えで、そのようにしてます。弊社の講座を途中で早々にやめて、よその講座で習うのは一向に構いませんが、弊社で習った知識が全て、よそで習う四柱推命で活きるかどうかが不明ですし、弊社に支払った受講料が無駄になります。そして、やはり、「経営」のことも考えます。長く受講しそうな方、長く受講しそうにない方、どちらに対しても同じ労力で私は教えます。どうせなら長く受講していただける方に対して、労力を使いたいと思うのが普通でしょう。


目先のお金を考えれば、誰でもかれでもどんどんホイホイ受け入れたほうが良いかもしれませんが、あとあとのことを考えれば、私は受講者を選びます。



今日はここまでにします。眠いので続きはまた後日、書きます。
関連記事
カテゴリ
タグ