浪費に注意すべき命式と言えば、色々あります。一例を挙げてみます。


●命式内に財星が沢山ある人は(財星が強い人)は浪費に注意です。四柱推命において、財星は「お金、金運」を意味する星ですが、多ければ良いってものではありません。あまりに財星がありすぎたら良くない場合が出てきます(財星がいくら多くても大丈夫という変わった命式もあります)。その財星の良し悪しにもよりますが、財星がたとえ良い星であっても、財星が多い(強い)命式の方は、お金をよく使う傾向でしょう。財星が命式に目立つ方はお金に縁があるというか、「お金」についてよく勉強してて、お金に関する知識は豊富な傾向です。


※命式内に財星がぜひとも欲しいのに、無い人(少ない人、弱い人)も浪費に注意が要ります。これは私が当てはまる(笑)。


じゃあ、その浪費の時期はいつか?何年が浪費に注意かも四柱推命で判断することが可能です。私、四柱推命を勉強し始めて、20年近くになります。20年近くも四柱推命をやってるなら、「ベテラン」とでも言えるのでしょうか。これから四柱推命を覚えたい、勉強したいという方のお役に立てればと思い立ち、これから私の知識を少しずつ分かりやすい、やさしい言葉でお伝えしていこうと思います。