通信講座を受けてらっしゃる方の感想を紹介させていただきます。おそらく、同じ方の感想が2つほどあると思います。まとめて紹介いたします。


今回は、最初の部分から私の命式を使って授業していただき
とてもテンションが上がりました。
先生はこのように、各生徒一人一人に、その生徒の命式を用いて
授業をなさっているのですね。すごく細やかで感動します。


※生徒さん自身の命式を用いた講座は初級コースの4回目と5回目のみです。


四柱推命は難解で有名ですし、覚悟して始めたつもりでしたが
予想していたよりずっと難しいです。
先生のテキストは本当にわかりやすく書いてくださっているので
きちんと読めば理屈はしっかり理解できます。
しかし、細かい決まりごとがとても多くて使いこなせるように
なるのかなあ、と不安になります。




武田先生

こんばんは、○○です。
官星の解説をありがとうございました。
正官と偏官は、本を読んでも今までは意味がよく分からなかったので、
今回の解説ですとんと腑に落ちました。




武田先生、こんにちは。
本日の講座メールありがとうございました。理解しました。
本日は私、○○の命式を材料にしてくださりありがとうございます。
数年前よりカルチャーセンターに通っていたので、最初の時に万年歴を購入して持っています。
今回で4回目ですが、私、今までなにやっていたんだろう?
こんな基本的なこともしっかりと知らない。。。と思いました。
武田先生が教えてくださる内容は、とてもわかりやすいです。ありがとうございます。




初級1の詳しい解説をありがとうございました。
この度の解説がすごくためになり何度も読みました。
これまで喜神、忌神を出したりする作業に必死で、
たくさん喜神、忌神を出したはいいけど
これをどうやって鑑定していくんだろう、と
呆然としていました。


なので、この度の先生の解説は「こういう風に見ていくのか!」と
すごく勉強になりました。ありがとうございました。



武田先生  講座メール読みました。
毎回、本当にわかりやすい内容で、初心者の私でもちゃんと理解できており、
いつも、次の講座メールが来るのがとても楽しみです。
また、今回は自分の命式を例題にして、決め細やかな解説をして頂き、
こんなにも、親切丁寧に教えてもらえることに驚き、感激しております。



皆様、ありがとうございます。皆様の感想にある、「自分自身の命式を例題にする」という点ですが、初級コースの4回目と5回目の講座は、生徒さん自身の命式であれこれ解説してます。他人の命式(それも会ったことも見たこともない人)ばかり最初から見ても、あまり面白くないだろうという考えから、講座の初期でそのような回を設けてます。ご自身の命式の成り立ちや、自分自身の生まれが五行がどのようになっているかを知ることで、何か感じるものがあると思いますし、自身の命式に興味を持ってもらいたいと思います。4回目と5回目の講座で、「八字から五行の強弱を出すところまで」の基本を教えてます。その他、土用の丑の日は年に4回あることや、四柱推命本に載ってる大運の出し方は、実は正確性に欠けるという点も触れてます。