もう1つ書きます。今月は決算申告の締め切りなので、来週からさらに多忙になります。何とか乗りきらないといけません。そして、メールでの四柱推命アドバイスも少し溜まってます。それともう1つ、毎日やってる大事な仕事が講座内容の修正、見直しです。1度、見直した内容を、後日、2度、3度と見直します。


なぜ、講座内容の見直しに力を注ぐのか?それは、私なりの経営方針というか、そうしたほうが、「経営上」、良いと思うのでそうしてます。


それともう1つ、まだ完成していませんが、オリジナル四柱推命ソフトも、弊社の大事な「核」になるでしょう。完成度の高さ、ユーザービリティの高さは、我ながら中々のものだと感じます。以前はエクセルで0歳から80歳までの年運表を、お1人、お1人に作ってましたが、今は全て、この四柱推命ソフトでやってます。現在は、毎年、毎年の五行の点数も99%は正確に出るので、非常に便利です。



このソフトが、今ぐらいにできあがる前は、お1人、お1人につき、1年、1年、各五行の点数を自分で頭の中で計算して出して、エクセルのマスに入力していたのですから、えらいな労力が掛かってました。また、自分で頭の中で計算するのは必ず、計算ミスが生じます。特に、大運、年運、地支で冲、支合が入り混じる時は、もう訳がわからなくなりそうなくらい混乱しますが、四柱推命ソフトは正確に処理をしてくれます。


お1人につき、1時間前後は必ず時間を掛けてた、毎年の各五行の点数計算が、今は一瞬で終わります(1秒も掛かりません)。本当に便利な四柱推命ソフトです。


毎年、毎年の各五行の点数を出さない人は出さないでしょうけど、私は出したほうが四柱推命判断がしやすいので出してます。