依頼されてる皆様、お待ち下さい。今日は、受講者様からの感想を少し紹介します。感想というほど大袈裟なものではなく、日々、生徒さんから、いただいてる返信メールからです。


●武田先生。こんにちは。上級命式課題○の解説1、ありがとうございました!いつも丁寧な解説で、メールが届くとワクワクします!!学校の勉強もこうだったら、もう少し違った人生だったかなぁ(笑)。またよろしくお願いいたします。



●武田先生。第一回目のメールを読みました。とても解り易く、今後の勉強がとても楽しみです。これからどうぞ宜しくお願いいたします。


●こんにちは、武田様。有難うございます。理解いたしました。とてもわかりやすくて嬉しいです。次回が楽しみです。どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m


●それにしても、先生のテキストは本当に分かりやすいです!先へ進んでも振り返りがあり、振り返り場所を指摘して頂けるためにスムーズに進める事が出来ます。本当にありがとうございます。


●武田先生、こんにちは。 ○○です。すごくわかりやすい講座です。自分が以前より勉強したかった内容でうれしいです。しっかり頑張りますのでよろしくお願いします!何度も読み返しておきます。


●くわしい解説をありがとうございます。八字からこうやって、その人のことを推測していくのですね。順序だてて説明されているので、とてもとりくみやすいです。武田先生の、四柱推命に対する真剣なお気持ちがよくわかりました。私も、いずれは自信をもってアドバイスできたらいいなと思います。今は、毎回の講座で新しいことを学ぶことがとても楽しいです。これからもよろしくお願いします。


●武田先生 こんばんは。第5回も理解致しました。とてもきっちりとした判断の手順があるのだなぁ…と、驚くばかりです。そしてここで「当たっている」などと言うのは浅はかかもしれませんが、小さい頃から言われ続けていた性格傾向でまったくその通りです。次回も楽しみにしております。


※初級コースの4回目と、5回目の講座は、生徒さん自身の命式を元に、判断手順を解説する講座内容なのですが、この生徒さんの命式は特徴的なものがあったので、その点(性格傾向など)を講座内容に少し書き足してお送りしました。


●上級命式課題 2  解説○ ありがとうございます。○○の影響の大きさに驚いています。○○が○○に○○されると、○○の○○に働く面と、○○の○○面の○○が出てしまうものなのですね。○○の合計だけを見て見て判断してしまいそうですが、武田先生の○○が有るので、とても理解できた気がします。○○が○○の悪い結果に気付かないで居るという部分が恐ろしく感じました。自分の人生に置き換えても、気付かずに過ごしてきた人生が山ほど有るので、それと同じことですね。



皆様、いつもありがとうございます。私が四柱推命の通信講座を始めた当初は、「どのような方に向けた、どのような特色のある講座を目指していけばいいのか」が、まだ定まってなかったです。しかし、現在は目指すべき講座の形がしっかりと定まってます。それは下記です。


●「ややこしい中国式の四柱推命をわかりやすく、簡単に教えること」。

●「生半可な技術ではなく、本当の実力を身につけてもらうこと」。

●「プロになりたい人に対して、プロになるための指導、フォローを全力ですること」。


●「しっかりとした講座内容を、できるかぎりの低料金で提供すること」。


講座料金(毎月8500円)は今後、値上げは絶対にしませんが、下げることは、いずれはあるかもしれません(経営努力で可能だと思います)。四柱推命講座の月謝料金が8500円は安いとよく言いますが、私はそうは思いません。弊社は、お1人、毎月8500円の月謝料金で、十分に利益が出ます。私は8500円の月謝料金は妥当だと思いますし、8500円の低料金だから、少しぐらい手を抜いてもいいだろうとは全く思わず、きめ細かい、しっかりした四柱推命理論による講座を心がけてます。


電話質問も、日本全国通話料無料で何度でも可能です(携帯電話へもお掛けします)。よその四柱推命通信講座で、日本全国、何度でも無料で電話質問が可能なところはたぶん無いです。なぜ、よそはしないのか?と言えば、電話代金が増えるのが心配とか、儲けが減るのが嫌とか、もしかしたら、仕事用の固定電話を持ってないとかかもしれませんが・・・。携帯電話で通話料が安いプランが、どこかの会社で有るんじゃなかったですかね?まあとにかく、それらは私から言わせれば経営努力が足りないということです。固定電話を仕事用で置くくらいの費用なんて、たかが知れてます(電話機代で1万もしない。IP電話、ケーブル電話なら工事費用もそこそこですし。毎月の通話料も、結構、通話しても2万を越すことはあまり無いでしょう)。


それとも電話質問に対応するのが面倒なのか、それとも電話質問に対応してる暇がないのか(もし、そんな人が講座やってるなら、あなた本業は何ですか?と聞いてみたい。片手間で講座をやるなとは言いませんけど)。



もし、私が現在、行ってる四柱推命通信講座の内容が、「8500円の月謝料金ほどの価値がない、習うだけ無駄な付加価値の低いもの」だったら・・・。冗談抜きで、株式会社から個人事業に戻してます(笑)。だって社会保険料、高いし・・。社会保険料は会社が半分出すと言っても、結局、自分自身が稼いだお金から払うことになるので負担は大きいです。まあ、厚生年金なので、国民年金より良い面もあると言えばありますが。話が逸れました。


ただでさえ、今は四柱推命ソフト開発のために経費が掛かる時期ですから、そんな付加価値の低い講座をやって、講座が廃れていって、利益が出ない、ソフト開発費が出せず、計画が頓挫するなんてことは絶対にあってはならないことです。


弊社は先月2月で、4期目を終えて、現在、5期目に入りました。個人事業から株式会社に変更して、もう5年目に入るんですね・・。月日の経つのは早いものです。個人事業の時と合わせると、この仕事を始めて、今年で9年目に入ります。10周年になる来年は、何か思い出に残ることを仕事の範囲でしたいものです。


関連記事