四柱推命でお悩みにアドバイス、四柱推命通信講座を低料金で分かりやすく行ってます。四柱推命ブログ

天中殺、空亡、吉凶神殺星、十二運を一切用いない中国式四柱推命 分かりやすい中国式四柱推命の通信講座を開講中  

記事一覧

  • 2018/08/28ネットの無料四柱推命の的中率

    こんな時間ですが仕事してます。依頼されてる皆様、お待ちください。このブログ記事は休憩の時しか書きません。私が独立した2009年以降、とにかく徹底的に自身の信じる四柱推命だけに没頭して突き進んできました。その四柱推命で、これまでの10年弱の間、まずまずのお金を稼いだと思います。田舎町の延岡で中小企業のサラリーマンやってたら、まず稼げない額です。でも、悲しいことにあまり手元に残っていない(笑)。まあ色...

    記事を読む

  • 2018/08/26四柱推命 通変星の意味

    昨日、今日と休みですが仕事してます。こちらの都合により、講座をお休みしていただいてる数名の方にご迷惑をおかけしてます。申し訳ないですが、どうしても8月は、8月中にやるべき仕事(優先したい仕事)がありまして、その点をどうかご理解下さい。そちらの8月中にやるべき仕事を優先していたら、色々な仕事が溜まってしまい(不動心開発もその1つ)、ご相談の依頼も少し増えてきてしまい、講座内容も新たにどんどん作らない...

    記事を読む

  • 2018/08/02起業して10年目に入りました

    この四柱推命ブログですが、書き始めて10年目です。書き始めた頃は、四柱推命のことをあれこれブログで書いてる、四柱推命で食べてる方はさほど多くなかったように思います。それが年月を経るにつれて、どんどん、「四柱推命ブログ」が増えてきたなと感じます。四柱推命のウェブサイトも増えました。最近、色々なよその先生のブログを拝見しました。深い内容のブログもあれば、「えっ」と思うような、内容が浅いものもあります。...

    記事を読む

  • 2018/07/27四柱推命 通信講座受講者様の感想

    講座の受講者様からいただいたメールを紹介します。今日のメールは3人の方からです。また、いただいたメール(感想)は同じ講座内容に対する返信のメールです。受講者様によって、どのように感じたかが少しずつ違うのが分かります。詳しい解説をありがとうございました。とても分かり易くおもしろかったです。心理学の知識と四柱推命の理論と実践経験に基づくデータ、インスピレーションや推測・・・・センスにも関係する。奥深い...

    記事を読む

無料四柱推命占いを10年ぶりにしてみた

こんな時間ですが仕事してます。依頼されてる皆様、お待ちください。このブログ記事は休憩の時しか書きません。私が独立した2009年以降、とにかく徹底的に自身の信じる四柱推命だけに没頭して突き進んできました。その四柱推命で、これまでの10年弱の間、まずまずのお金を稼いだと思います。田舎町の延岡で中小企業のサラリーマンやってたら、まず稼げない額です。でも、悲しいことにあまり手元に残っていない(笑)。まあ色々と好きなもの買いましたし、年金も取られる、所得税、住民税、健康保険も取られる、ローンも色々とある。


余談はどうでもいいのですが、10年ぶりぐらいに無料四柱推命で「自分」を占ってみました。まあ、お遊びですが、どの程度当たるかを検証してみます。無料四柱推命の結果に対して、客観的な意見を記載してみます。結果が長いので少し省略します。




四柱推命 - 鑑定結果
●気質
雨水や水滴のような柔軟な「マイナスの水」の気質を持っています。
温厚で正直な面をもっています。
気質的には洗練されていて、良いエネルギーを持っています。


※私、日干が癸(みずのと)なので、「雨水、水滴」となるのでしょう。癸は陰干(いんかん)なので、それをマイナスの水と表現したようです。プラスの水なら、「壬(みずのえ)」になるでしょう。温厚で正直・・・温厚な面もあり、気難しい面もあり、怒りっぽいところもあるので、半分は当たっているとします。正直なのは当たってます。嘘が付けません。気質が洗練されていて、良いエネルギー・・・何のことやら分からないですが(笑)、洗練というほど、スマートな感じでもないので、ここはあまり当てはまらないような気がします。




●性格
[表面的性格]
誠実で忠実な役人タイプ


※誠実かどうかは、自身で、「そうだ」とはなかなか言えませんが、誠実な部類には入るかなとは思いますが。まあ当てはまります。役人タイプ・・・う~ん、公務員の知り合いの方が少しいますが、「あんな仕事は嫌だな(あまり面白そうではないな)」とつくづく思うので、役人タイプではないです。自分で仕事するのが好きで、こんな感じで、会社をやってますので、ここは当てはまらないかな~と思います。


先祖など目上の意志を引き継いでいるため、使命感の強い人です。ときには頑固だと思われる場合もあります。政治力や管理能力がたいへん優れています。野心家が多く、政治家など人をリードしていく職業が向いています。大企業では積極的にリーダーを引き受けたほうがよいでしょう。


※目上の意思を引き継いでいるとか、どうやって自身で確認するのでしょうか、こんなことも四柱推命で分かるなんて本当だったら凄いです(これは検証のしようがない)。使命感は強いでしょうね、これは当てはまります。時には頑固と思われる、当てはまります。頑固だと自身で思います。政治力や管理能力が大変優れています・・・大変優れているとは思いませんが、そこそこは政治力、管理能力はあるだろうと思うので、まあ少しは当てはまるでしょう。野心家はその通りです。人をリードする職業・・・社長業も当てはまるなら、ここも当てはまります。無料四柱推命、なかなか当たるじゃないですか。



[潜在的性格]
資産家で銀行マンタイプ

※資産家を目指してますが、今のところ、全く資産家ではありませんので、現時点では当てはまらないです。銀行マンタイプでもありません。



[長所]
頭が回転が速く、物事を深く追求します。
柔軟性があるのが特徴です。

※頭の回転はあまり速くないですが、物事は深く追求するタイプです。柔軟性・・・あるのか無いのか、自分でよく分からないです。




[短所]
あれこれと策略を考えるのですが実行力がありません。
人の意見に流されることが多いでしょう。
積極性に欠ける面があるでしょう。


※策略は普段からあまり考えないです。人の意見はまず聞かないので(笑)、流されることはないです。積極性に欠ける面はあるかもしれませんが、積極的な面もあるような気がするので、ここは半分ぐらいは当てはまります。



●社会運
官僚的で監督タイプ

成功運がきわめて強く、特に人に指示や命令を与えて管理・監督するような分野で実力が発揮されます。指導性や、管理能力があるのでそれをうまく発揮することです。特殊な技能や才能がずば抜けているというわけではありません。できるだけ安定した企業に就職することをこころがけてください。


※今の状態では成功運が極めて強いとは言えません。自家用ジェットが買えたら、成功運が強いと言っていいでしょう(笑)。安定した企業、公務員などの大組織があまり好きではなく(いわゆる年功序列、縦割り組織)、安定していなくてもいいから、自分の好きなように仕事したいという動機で、起業しましたので、ここは当てはまりません。



●経済運
堅実で地道な蓄財運

もともと堅実なので、地道な蓄財によって、しだいに金銭に恵まれるようになります。浪費することを好みませんので、経済基盤がある程度あれば安定しています。
※浪費は好んでないのですが、知らず知らずに浪費してしまいます。半分は当てはまります。

●健康運
すい臓や泌尿器の病気に注意

腎臓系統の病気、周辺の臓器に気をつけましょう。水に関わりのある器官をよく管理しましょう。慢性病の予防には、日々の生活習慣を変えることです。


※腎臓などは今まで一度も病気したり、悪くなったことがありません。どちらかと言えば健康体です。ここは当てはまりません。ちなみに、私の命式を日干の弱い内格と見れば、腎臓に注意など、中国式の四柱推命では判断します。


以上になります。いかがでしょうか。当たるところもあり、当たらないところもあるといった感じです。ても、無料四柱推命でそこそこ当たるところもあるし、有料四柱推命は必要ないんじゃない?と思った、スマホ見てるアナタ。

有料の四柱推命はこんなもんじゃないよ・・・(人によるかも)



今日はこれくらいにします。
関連記事

正官の年はこうなんだ・・・と

昨日、今日と休みですが仕事してます。こちらの都合により、講座をお休みしていただいてる数名の方にご迷惑をおかけしてます。申し訳ないですが、どうしても8月は、8月中にやるべき仕事(優先したい仕事)がありまして、その点をどうかご理解下さい。そちらの8月中にやるべき仕事を優先していたら、色々な仕事が溜まってしまい(不動心開発もその1つ)、ご相談の依頼も少し増えてきてしまい、講座内容も新たにどんどん作らないといけない、しかし時間は限りがある。これは間違いなく時間が足りない。どうにも身動きが取れないということで、講座の先頭を進んでいる数名の方に当分の休講をお願いしました(こんなことは稀ですが、たまにあります)。


う~ん、もっと効率よく仕事できないかな~と、時間があれば考えてます。その一環で、弊社のウェブをCMS化しないといけないとも思ったわけです。今年は、「仕事環境を整える、改善する、整理する。無駄なものは捨てる。効率化を進める」など、「自分自身の仕事の管理、マネジメント」をあれこれ真面目にやっている印象です。こんな感じの年は開業してから初めてだな~と何となく思ってたら、あることに気づきました。


独立開業したのが2009年(己の年)。今年が2018年(戊の年)。開業してから初めて、「正官(せいかん)」の年運が来たということに気付きました。正官(せいかん)は私にとって喜神です。喜神(きしん)と私は読んでます。喜ばしい神です。良い運気ということです。まあ年運だけではなく、大運(たいうん)も考慮して、その年の運気を判断するのですが、今年は確か大運も良かったはずです。弊社開発のオリジナル四柱推命ソフトウェア、「不動心(ふどうしん)」で私の今年の運気を確認すると(格局、喜、忌を自身で選択している必要があります)・・・・おお~!問題なく良い運気です。官星が強まって、財星も強まってます。下記の通りです。不動心の年運表の画像を少しだけ初公開です。


DSC_0009.jpg


パソコンだと少し見にくいかもしれません。2018年は〇(黄色)が2つ付いてます。一目瞭然で良い運気と分かります。ちなみにこの画像の背景に色が黄色とか、赤色とか、ピンクとかありますが、これは自分自身で好きな色を選べます。通変星がずらっと上から下に縦に載ってますが、その右横のマスは、その年について自由に書き込める箇所です。このマスに背景色を付けることができますし、何も付けないこともできます。



なるほど、正官(喜神)の年はこんな感じなんだと、改めて実感できました。簡単に一言で言えば、「真面目になる年」でしょうか。「仕事熱心になる年」とも言えるでしょう。今年は、2009年の開業以降、今までの年の中で、1番、真面目にさぼらずに働いている気がします(笑)。さて、今から一仕事します。


関連記事

創業10周年の今年、決意を新たに

この四柱推命ブログですが、書き始めて10年目です。書き始めた頃は、四柱推命のことをあれこれブログで書いてる、四柱推命で食べてる方はさほど多くなかったように思います。それが年月を経るにつれて、どんどん、「四柱推命ブログ」が増えてきたなと感じます。四柱推命のウェブサイトも増えました。最近、色々なよその先生のブログを拝見しました。深い内容のブログもあれば、「えっ」と思うような、内容が浅いものもあります。


ネットからのお客様が多い弊社ですが、色々と考えた結果、今後、さらにネットからのお客様を多く得ていこうと決めました。そして、創業10年目を迎えた弊社が今後、20年、30年、40年と継続していけるように更なる事業強化を推進していきます。


今よりも何万倍も稼がないと、自家用ジェット購入の夢が叶いませんので(笑)、頑張って仕事します。手始めにブログとウェブのちょっとしたリニューアルを進めます。



※講座受講者様の中で、講座内容の送信が予定より遅れている方がいらっしゃいます。お詫びいたします。この件ですが、要するに、「講座の1番先を進んでいるので、講座テキストがまだ出来上がってない」ということです。申し訳ありませんが、少し考える時間をください。適当な講座内容は作れません。きちんと考えてからお送りします。

関連記事

受講者様より「本当の目的は、人を助ける道具であるということを忘れずに」

講座の受講者様からいただいたメールを紹介します。今日のメールは3人の方からです。また、いただいたメール(感想)は同じ講座内容に対する返信のメールです。受講者様によって、どのように感じたかが少しずつ違うのが分かります。



詳しい解説をありがとうございました。とても分かり易くおもしろかったです。心理学の知識と四柱推命の理論と実践経験に基づくデータ、インスピレーションや推測・・・・センスにも関係する。奥深いですね。少しずつでも実践を積み上げていきます。


いつもお世話になります。夜分遅くに失礼いたします。課題1の詳しい解説ありがとうございました。おかげさまで不明点等ありませんでした。今後の四柱推命を学んでいく姿勢を教えていただきありがとうございます。良く当たる占いという認識が強かったですので、反省しました。本当の目的は、人を助ける道具であるということを忘れずに今後も勉強していきたいと思います。次回もよろしくお願いいたします。


「おおおお・・・」と驚きました。四柱推命の私のイメージは「理論根拠、がっちり」だったためです。理論根拠・心理学・実戦経験・インスピレーションこれらを駆使して、人生の良きアドバイスができるとしたら、素敵ですね。憧れます。こちらで学べて、わたしはラッキーだったなあと思います。(まだ2か月程度ですが・・)どうぞ次回も、よろしくお願いいたします。




皆様、ありがとうございます。世の中に、四柱推命を仕事にしている方は沢山います。私もそのうちの1人と言っていいかもしれません。しかし、その方々の「四柱推命」に対する位置づけ、思い、考えは違います。ある人は、「副業」程度の軽いお考えかもしれません。ある人は、「一生涯の研究対象」かもしれません。ある人は、「よく当たる占い、当てて驚かせて、いずれは日本で有名になりたい。よく当たる占い師としてテレビや雑誌などに出演したい」かもしれません。



ある人は、「恋愛占いをするためのツール」かもしれません。ある人は、「お金儲けのための手段であり、四柱推命自体は好きではない」なんて方もいるかもしれません。ある人は、「四柱推命ができる」という肩書きだけ欲しいので、とりあえず、短期間で終わる安い講座を受けただけ、その習った四柱推命がどの流派かとか、当たる当たらないはどうでもいいなんて、とんでもない方もいるかもしれません。


皆さん、「四柱推命」に対するお考え、価値観は本当に違います。中には似てる方々がいるかもしれませんが、皆さん、微妙に違うものです。


●私の場合ですが、四柱推命は、「副業」ではありません。本業と言えるでしょう。四柱推命ができないと仕事になりませんし、四柱推命が無かったら稼ぎはほぼ無くなりますので。


●一生涯の研究対象とは言えるでしょう。ただ、机上で研究することがメインのすべきことではありません。


●「よく当たる占い、当てて驚かせて、いずれは日本で有名になたい。よく当たる占い師としてテレビ、雑誌に出演したい」なんて考えは全くありません(笑)。これだけは絶対に嫌です。お金は儲かるかもしれませんが、絶対に嫌です。



●恋愛占いをするためのツールとは考えていませんが、仕事において、恋愛のご相談を受けることはあります。


●「お金儲けのための手段であり、四柱推命自体は好きではない」なんてことは無いです。四柱推命は、アドバイスをするために使うツールであり、「お金」については、良いアドバイスをしたことによる対価と考えています。対価は沢山もらいたいですが、沢山もらえるかどうかは、私自身への評価で決まると思ってます。


●「四柱推命ができるという肩書きだけ欲しいので、とりあえず、短期間で終わる安い講座を受けただけ、その習った四柱推命がどの流派かとか、当たる当たらないはどうでもいい」。これは違いますし(笑)、こんな考えで「四柱推命」を標榜しているプロなんて・・・そんなプロに、一般のお客様が引っかからないことを願うばかりです。



私は、お困りの方、お悩みの方に適切なアドバイスを行って、その方々が元気になってくれたら、少しでも希望が持てたら、暗い気持ちから抜け出す手助けができたら、心がパッと晴れる手助けができたらという気持ちで、四柱推命によるアドバイスをしてます。それと「四柱推命がわけわからない、四柱推命でプロになりたい。でも四柱推命を学ぶのは時間もお金もかかる。独学では難しい、よその講座で習ったけど、いまいちよく分からない」という方々のために四柱推命の通信講座を行ってます。


もう1つ書きます。私は四柱推命の判断(解釈)を行う際は、「推測」をよく行います。四柱推命理論だけでは読めない部分を読むわけです。無根拠に推測をするわけではありません。きちんと情報を吟味して、よく考えて、「おそらく、こうじゃないだろうか」という推理、推測を毎回、お客様と相対する際に必ず行います。どんな推理、推測をするか?というと普段の行動パターンや、よく言うセリフとか、好きなもの、嫌いなものとか、その他、相談における重要人物の本心、本音を推理します。



すると全てが当たるとは言いませんが、まあ大体は、お客様のほうは何か心当たりがあるようです。別に当たることを目標にして推測をしているのではなく、いただいた情報、分かり得ている情報から推理、推測をして、その推理、推測を交えてお話をすると、相手の方も信用して下さったり、「ああ、この先生はちゃんと四柱推命ができるんだ。言ってないことでも分かったりするんだ」とか、「そうなんです。うちの子どもは先生の言う通りなんです」と感心して、最初は半信半疑な感じだったのが、ようやく信じてくれたりするので(笑)、推理、推測を行うようにしてます。1つだけでもいいので、お客様が何も言ってないのに、ズバリと普段の様子や行動パターンを推測で言い当てると、「よく分かりますね~」と驚かれたりして、そのあとは私の話す内容をよく聞いてくれるようになりますから、アドバイスが非常にしやすくなります。



私も無意識にやっているのでよく分かりませんが、もうこれは、「勘」も動員してますよ。事前にいただいた情報と、命式、大運、年運と、実際にお話しをして(電話か面談)、感じるものをフルにシャッフルすると、表には一切出てないけど、浮かび上がってくる何かが必ずあるんです。もう、これは私のセンスというか、第六感も関係しているかもしれません・・。上手くいえませんが。


本に書いてあることや、権威ある先生の理論ばかり重視する、マニュアル型の占い師では推理、推測はなかなかできません。そのようなガチガチの理論重視、偉い先生の本を重視の四柱推命は、「つまらんですよ、クリエイティブさがありませんね」というのが私の言いたいことです。四柱推命を面白くするか、しないかはその人次第です。私は別に言い当てて驚かせたいのではなく、何か1つでも推理、推測が当たることで、そのあとのアドバイスがしやすくなるのでしてます。
関連記事
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます