月別アーカイブ:2017年01月

  • 2017/01/30四柱推命ソフトウェア「不動心」について

    依頼されてる皆様、お待ちください。今月は少々忙しいです。新年1月から何か新しいことを始めよう(学ぼう)というお考えの方が多いようです。オリジナル四柱推命ソフトはあと少しで完成です。早ければ4月頃から販売かな~と思います(これがアテになりません)。さて、世の中に四柱推命ソフトは色々あるのですが、それらの四柱推命ソフトと、私が作ってるオリジナル四柱推命ソフトでの、「丁酉」に変わる時刻を調べてみました。...

    記事を読む

  • 2017/01/11四柱推命講座の方針

    今年(2017年)の四柱推命通信講座におけるテーマ、目標が決まりました。それは・・・●「四柱推命は簡単」という事実を多くの生徒さんに実感していただくことです。既に、「四柱推命って、思ってたほど、そんなに難しくない」と気付かれた生徒さんもいらっしゃるように感じますが、今年はこの目標を強く意識して、通信講座の付加価値をさらに高めていきます。今年も事務所に篭りっぱなしで徹底的に四柱推命通信講座事業の充実...

    記事を読む

  • 2017/01/08未分類

    依頼されてる皆様、お待ちください。少し言いたいことができたので書きます。四柱推命をされる方で、「命式に良い・悪い、運が強い、運が弱いは無い」という考えを持つ方がいるようです(プロ、アマ問わず)。その考えをされる方に対して、別にどうも思いませんが、私の考えは違います。私の考えですが、「命式に良い・良くない、運が強い、運が弱いはある」と感じます。ただし、誤解しないでいただきたいのは、命式が良いから、絶...

    記事を読む

  • 2017/01/04四柱推命はかんたんです

    改めまして。明けましておめでとうございます。本年もM&L コンサルティング株式会社を宜しくお願いします。本日、仕事始めです。2017年も精一杯、頑張ります。お正月にやった楽しかったことは凧揚げです。私の地元延岡は凧揚げができる広々とした場所が沢山あります。さて、今年始めに言いたいことを1つ書きます。それは、「四柱推命は簡単」ということです。四柱推命は難しい、難しい・・・とおまじない、呪文のように言って...

    記事を読む

  • 2017/01/04未分類

    休み中にブログを書こうと思ってましたが、ぜんぜん書く余裕、時間がなかったです。今年の年末年始の休みは今まで生きてきた中で1番、短く感じました。普段の仕事がある日のほうがブログを書く時間が取れそうだと分かりました。というわけで1月4日より仕事を再開します。...

    記事を読む

四柱推命ソフトの精度について(丁酉に変わる時刻)

依頼されてる皆様、お待ちください。今月は少々忙しいです。新年1月から何か新しいことを始めよう(学ぼう)というお考えの方が多いようです。オリジナル四柱推命ソフトはあと少しで完成です。早ければ4月頃から販売かな~と思います(これがアテになりません)。


さて、世の中に四柱推命ソフトは色々あるのですが、それらの四柱推命ソフトと、私が作ってるオリジナル四柱推命ソフトでの、「丁酉」に変わる時刻を調べてみました。オマケで色々な四柱推命書の暦に載ってる節入り時刻も載せます。その他、国立天文台ウェブサイトなどに記載の時刻も載せます。


●四柱推命ソフト ○○        2月4日 午前0時34分 
※ただし、このソフトは均時差、地方時差は算出されても、命式に考慮されていないようです。試しにこの日時で地方時差をマイナスにしても丁酉と出ます。均時差を採用しない方は見かけますが、地方時差は大半の方は考慮するものだと思うのですが。



●フリー四柱推命ソフト(O先生監修)    2月4日 午前0時38分

●弊社オリジナル四柱推命ソフト       2月4日 午前0時36分

●某精密フリーソフト            2月4日 午前0時40分


●1000円程度の四柱推命入門書に付いてた暦 2月4日 午前0時46分

●○○で1番分かりやすい四柱推命の本の暦   2月4日  午前0時34分

●O.M先生の書の暦              2月4日  午前0時34分

●国立天文台ウェブサイト           2月4日  午前0時34分

●とある、暦と占いのウェブサイト       2月4日  午前0時35分



う~ん、どの時刻が正しいのでしょうか。0時34分でしょうか。O先生のフリー四柱推命ソフトでは0時38分と出る点が何とも言えません。O先生は博識そうですし、何かご自身の持論により、そのような時刻を自信を持って出されているのでしょうか(勝手な推測)。弊社のオリジナル四柱推命ソフトは、「0時34分と、0時40分の間の時刻」なので、この程度の誤差はご了承いただきたいです(笑)。


1000円程度の入門書に付いてた暦は0時46分と大きくズレてます。

※最初に記載の四柱推命ソフトで均時差、地方時差が、命式に考慮されていない点は、ソフト使用者は少し注意が要ります(気付いていない人が多いと思います)。




今年のテーマ(1月11日)

今年(2017年)の四柱推命通信講座におけるテーマ、目標が決まりました。それは・・・


●「四柱推命は簡単」という事実を多くの生徒さんに実感していただくことです。


既に、「四柱推命って、思ってたほど、そんなに難しくない」と気付かれた生徒さんもいらっしゃるように感じますが、今年はこの目標を強く意識して、通信講座の付加価値をさらに高めていきます。今年も事務所に篭りっぱなしで徹底的に四柱推命通信講座事業の充実、拡充に取り組みます。その決意をさせてくれた某氏に感謝します。


もう一度、言います。四柱推命は難しくありません。四柱推命は簡単ですよ。四柱推命は難しい、難しいって、変わり映えなく、何年も同じことを言ってる人がいますが、そりゃ~、人それぞれ、四柱推命に対するセンスの違い、相性の違い、取っ付きの違い、才能の違いなどなど色々違いがあるんですから、四柱推命が簡単な人もいれば、難しい人がいてもおかしくないでしょう。誰もが、「四柱推命は難しい」と感じるわけがありません。冷静に考えればいたって当然のことだと分かります。また、四柱推命を教える人間の頭脳の差、指導力の差など、色々違いがあります。教えるのが上手い人もいれば、下手な人もいます。


四柱推命をする際に必要な能力と、四柱推命を他者に分かりやすく教える能力は、「全く別物」であり、全く別の能力を用います。良い野球選手が、良い野球監督になるとは限らないのと同じです。プレーヤーならそこそこ光っても、指導者だと、あまりたいしたことないなどは、どこの業界でもあることです。

タグ

綺麗事(1月8日)

依頼されてる皆様、お待ちください。

少し言いたいことができたので書きます。四柱推命をされる方で、「命式に良い・悪い、運が強い、運が弱いは無い」という考えを持つ方がいるようです(プロ、アマ問わず)。その考えをされる方に対して、別にどうも思いませんが、私の考えは違います。


私の考えですが、「命式に良い・良くない、運が強い、運が弱いはある」と感じます。ただし、誤解しないでいただきたいのは、命式が良いから、絶対に良い人生を歩むとは限らないのです。また、命式が良くないから、絶対に悪い人生を歩むとも限りません。また、運気が強いから、良いことばかり起こって、悪いことは少しも起こらないということもありません。


よって、命式が良い、良くない、運が強い、弱いだけで、人生が全て決定されるわけではありません。しかし・・・・命式が良くない方はご苦労が多い傾向はあります。傾向ですよ。絶対にそうだとは言い切れませんが、傾向としてはあります。


お金でご苦労が多そうな命式だったら、10人中、10人が浪費傾向があると断言します(浪費の程度、借金の度合いは人それぞれです)。ただ、その浪費傾向が緩和される時期も、金銭運が良くなる時期ももちろん、あります(その期間、長さも人それぞれ)。私はそのような、「悪い点が改善、緩和される時期、良い時期」ばかり四柱推命で見てます。


命式の良し悪し、運気の良し悪し、運気の強い、弱いは「ある」と感じますが、命式が良い人が優れてて、命式が良くない人は劣ってるということは当然ないです。命式の良し悪しは、人間の優劣を意味するものではないのですが、この点に異常に敏感な方もいるようです(無意識に○○○が関係しているかもしれません)。ことさらにその点を主張せずとも、人間自体に優劣は無いというのが普通の考えだと思います。命式の良し悪しがあると主張することが、人間には優劣があると主張していることにはなりません。その点は誤解の無いようお願いします。



私は綺麗事を言うのが嫌いです。四柱推命を使う人間が、運気の良し悪しは無い、命式の良し悪しは無いというなら、命式の良い点、良くない点を考慮せず、運気の良い年も良くない年も考慮せずに、人様に的確にアドバイスができるのか?と疑問に思います。命式にもはっきり出てる、かなりの浪費家な人物に対して、「あなたの命式は決して悪くありませんよ。浪費傾向もたいしたことないですよ。金銭面では安定した人生が送れますよ」と嘘を言うのだろうか?そんなアドバイスで本当にいいのだろうか?私だったら心を鬼にして、ご自身の浪費傾向を自省してもらえるように諭します。



その上で、何年と何年と何年、何年から何年までが浪費に注意しないといけないか?を伝えます。そんな私のことを、「悩める相談者を不安にさせて恐怖を与える最低な人間」と言う人がいるかもしれませんが、別に構いません。何と思われようとも、何と言われようとも構いません。浪費に注意すべき時期(年)を事前に心に留めていただき、その年はできるかぎり、出費を最小限に防ぐように努力していただき、経済的な苦境(最終的には破産)に陥らないようにアドバイスするのが、私ができる最善のアドバイスだと信じてます。経済的な苦境、破綻は人生の転落に繋がりかねない要注意ごとですから、黙って見過ごすことはできません。



異性運の悪さと、自己中心的な性格傾向が命式にはっきり出ている女性に対して、「あなたはとても素敵な女性です。いずれ、心優しい男性と結婚できるでしょう。結婚生活はきっと穏やかなものになるでしょう」などと軽々しくは言えません。


四柱推命を使う人間も色々いますし、どのような使い方をするのも自由だと思います。私は上記のように運気の良し悪し、命式の良し悪しを判断した上で、相談者様が人生でさらに困らないように、そして人生が今よりも良くなるようにとアドバイスしてます。「あなたは命式が良くないから良くない生まれ。運気が弱いから人生はダメだ」などのような救いようのないアドバイスは一切しておりません。また、「命式に良い・良くない、運が強い、運が弱いは無い」などと綺麗事も言いません。

カテゴリ
タグ

四柱推命は簡単です。(1月4日)

改めまして。明けましておめでとうございます。本年もM&L コンサルティング株式会社を宜しくお願いします。本日、仕事始めです。2017年も精一杯、頑張ります。お正月にやった楽しかったことは凧揚げです。私の地元延岡は凧揚げができる広々とした場所が沢山あります。


さて、今年始めに言いたいことを1つ書きます。それは、「四柱推命は簡単」ということです。四柱推命は難しい、難しい・・・とおまじない、呪文のように言ってる人が少なくありませんが(プロでもアマでも)、そういうことを言ってるプロは、自身が四柱推命のことをよく分かっていません(分かっているようで分かっていない)。また、「四柱推命は難しい、高度だ、誰にもそう簡単に分かるものではない」と主張するプロの輩の心理としては、「四柱推命の権威付け」が考えられます。四柱推命を知らない人に対して、四柱推命を実際以上に価値あるものと見せたい(見せかけたい)という心理があるのでしょう。


私は自信を持って言えます。四柱推命は簡単です。四柱推命はそんなに難しいものではありません。私は、「どういう風に四柱推命判断をしたら比較的に精度があるか」を知ってます。私の行う四柱推命は大元はとある中国式の流派のものですが、実際の判断、解釈の際は、中国式四柱推命の書に書いてある内容だけを用いて、判断、解釈するということは一切ありません。書どおりに(その流派の教えどおりに)解釈、判断するプロはある意味、真面目だと思いますが、反面、悪い意味で頑なだな~と感じますし、「それじゃあ、当たらないこともあるはずだよ」と心の中で思います。



命式だけで、その人の人生を的確に読み取れるわけが無いのは、四柱推命の世界では常識中の常識です。ところが、「命式だけで人生を的確に読むことができる」などの意味合いに取れることが記してある書が世の中には存在します。仮にその書の著書が、著名な人物とすると、盲目的にその著名な人物の書を信じ込んで、「命式だけで人生を的確に読むことができる」とすぐに主張し出す人間が世の中にいます。自身で少しも検証せず、盲目的に著名な人物を信じ込んだために起きるケースです。すぐに人の書に書いてあることを鵜呑みにするプロが昨今、多いようなので、一般の方はどうぞお気をつけ下さい。



今回の記事の詳細について、講座の生徒さんで意欲ある方にお話しますので、気になる方は仰ってください。電話でお話しします(口伝ということです)。本当に大事なことは、メール文書やファイルとして残さず、口伝えで心ある人だけに教えたいものです。


※口伝とは、師匠が弟子に流派の奥義や秘伝を口伝えに教授すること。また、そうして授受される奥義や秘伝のこと。流派の重要事項や秘匿事項が必要以上に外部に知られるのを避けるために行われる。

書く暇がありませんでした

休み中にブログを書こうと思ってましたが、ぜんぜん書く余裕、時間がなかったです。今年の年末年始の休みは今まで生きてきた中で1番、短く感じました。普段の仕事がある日のほうがブログを書く時間が取れそうだと分かりました。というわけで1月4日より仕事を再開します。



カテゴリ
タグ
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます