月別アーカイブ:2016年10月

  • 2016/10/27四柱推命 講座受講者様からの感想

    依頼されてる皆様、お待ちください。今日も受講者様からの感想を紹介します。この講座を受講して思ったことは、とても勉強しやすいという事です。四柱推命に興味を持ち習いたいなぁと考えたとき、私は通信では勉強できないと思い通学できる教室をさがし学び始めました。教室に通い勉強し始めるうちに、どんどん違和感が生じてきてしまいネットでここを見つけましたが1ヵ月ほど悩みました。何故ならHP、ブログとも読むと先生が、も...

    記事を読む

  • 2016/10/23未分類

    今週の業務が終わりました。明日、明後日は定休日です。本音を言えば、休みの日も仕事したいのですが、そうもいかない事情などあるので2日間は休みます(でも頭の中では仕事のことを考えます)。とにかく、現在、仕事が無性にしたくなっています。四柱推命で自身を視てみて、「ああ、今が○○が○だから仕事したいんだ」と気付きました。こういうのがピタリと来ると、「五行って確かにあるな~(見えないけど)」と実感します。話は...

    記事を読む

  • 2016/10/22未分類

    ただいま、午前2時46分。夜中に、「考える仕事」をするのが最近の慣わしです(昼間も仕事します)。現在、開発中のオリジナル四柱推命ソフトで出す土用の区切りが正しいかどうかを確認するために、ネット上で土用入り時刻を確認したところ、その土用入り時刻も色々と出てて、それぞれ誤差が数分とかあります。いったい、どの土用入り時刻が正しいのかよく分かりません。オリジナルソフトで出す月令の区切りは、大体は良いと思い...

    記事を読む

  • 2016/10/22四柱推命 講座受講者様からの感想

    本日も受講者様からの感想を掲載させていただきます。一部、省略しています。お世辞抜き!の率直な通信講座受講の感想をお送りいたします。一昨年の4月から通信講座を始めて、中級課題の後半に入っています。以前、他のところで通学にて四柱推命の●●講座を受講していましたが、子どもの託児代+高い受講料、さらに数十万円の免許代、、、と、とても払えなくて続けられませんでした。こちらは、通信講座なので家で勉強できて託児代...

    記事を読む

  • 2016/10/21四柱推命 相談者様からの感想

    相談者様からいただいた感想を掲載させていただきます。電話でアドバイスを行いました。昨日は私の休みが合わないばかりに貴社の定休日である日曜日にお電話を頂きましてありがとうございました精神的ストレスに弱いことでも耐えてずるずるしてしまう事とてもご心配して下さいましたが実際その通りです独立開業か、普通に勤めるかについては正直、期待していたお答えとはちょっと違ったのですがそれも上記の内面的な弱さを鑑みての...

    記事を読む

講座受講者様の感想

依頼されてる皆様、お待ちください。今日も受講者様からの感想を紹介します。


この講座を受講して思ったことは、とても勉強しやすいという事です。四柱推命に興味を持ち習いたいなぁと考えたとき、私は通信では勉強できないと思い通学できる教室をさがし学び始めました。教室に通い勉強し始めるうちに、どんどん違和感が生じてきてしまいネットでここを見つけましたが1ヵ月ほど悩みました。何故ならHP、ブログとも読むと先生が、ものすごく厳しそうに感じたからです。


でも、ここで学びたいと心を決め申し込みをし、通学していた教室には進級せず、こちらで勉強し始めてから10ヵ月ほどになります。講座は毎回、読みやすく初心者に解りやすいです。初級コースBに入り解らないところをメールで質問したところ、コースAのここを読んで解らなかったらまた質問してくださいとお返事をいただいたときは、すぐに答えを教えていただけないことに驚きましたが、自分で調べる事で自分の力になりました。武田先生の講師力はすごいなと思います。


講座を始めてから4ヵ月くらい過ぎたころ初めて電話質問で先生とお話をしました。HP、ブログを読んで感じていたキツサは全く感じなく、とても親切で丁寧に説明してくださいました。厳しい感じがするのはご自分の信念をしっかり持っておられ、きちんと受講生をご指導されているからだと解ります。親身になって教えてくださり感謝しております。



ありがとうございます。率直な感想をいただけて嬉しく思います。講座において、「何か分からないところがある」際は、これまでの講座内容をきちんと読んで考えれば分かると見なされる場合、当然、お答えしません。私が簡単に、「答え」を受講者様にお伝えするのは、「受講者様の思考する機会(四柱推命技術向上の機会)」を奪ってしまうことになります。もし、そんなことを喜ぶような方がいたとしたら、失礼ですが、その方は、四柱推命上達の見込みはあまり無いでしょう。


当講座では、受講者様に、「考える機会」を多く与えているつもりです。もし、私が一方的に、四柱推命の大事なことを、どんどん受講者様にお伝えするとしたら、受講者様からすると、一見、楽で良さそうですが、まず間違いなく、「四柱推命」がきちんと身に付かないですし、色々な知識が記憶に定着しません。記憶というのは、「自身で徹底的に思考したとき」のものが強く残るようになっています。そして、何度も何度も反復、復習することが大事です。


私のことを、ただの厳しい気難しい、きつい人に感じるか、それとも、「本気で、受講者の四柱推命技術習得のことを真剣に考えて、心を鬼にして、獅子の子を崖から突き落とすような人」に感じるかは皆様次第です。よそで四柱推命を数年も習って身に付かなかったという方が結構、当講座にいらっしゃいますが、四柱推命を自身のものにしたい、四柱推命を駆使して、色々な悩める方のために良いアドバイスをしたい、プロ活動をしたいという、「夢、目標、自己実現」を私は真剣に手伝ってるだけです。「厳しい人」だとか、「怖い先生だ」と思われようとも、嫌われようとも一向に構いません(受講者から好かれたくて講座をやってるわけではありませんので)。受講者の目標達成のためにきちんと指導することが私の務めです。


先生が優しい講座、楽しい雰囲気の講座、フレンドリーな講座、どんな質問でも簡単に答えくれるような講座で、本格的な四柱推命がしっかり身に付くなら、それが1番いいでしょうけど、なかなか、そのような講座は無いものです。もしあるとしたら、そこに受講者が殺到しているはずです(当講座のような偏屈な講座に申し込みが来るはずありません)。


仕事したい病

今週の業務が終わりました。明日、明後日は定休日です。本音を言えば、休みの日も仕事したいのですが、そうもいかない事情などあるので2日間は休みます(でも頭の中では仕事のことを考えます)。とにかく、現在、仕事が無性にしたくなっています。四柱推命で自身を視てみて、「ああ、今が○○が○だから仕事したいんだ」と気付きました。こういうのがピタリと来ると、「五行って確かにあるな~(見えないけど)」と実感します。


話は変わり、二十四節気とか凄いな~と思います。あれは、ただの暦上のことと思いきや、四柱推命にも使えるというか、五行理論と関連が大いにあります。四柱推命は、二十四節気の理論が大いに関係ありと言えます。四柱推命が先なのか、二十四節気が先なのか、よく分かりませんが、360度を24等分した区切りが、四柱推命でばっちり使えるのが凄いです。まあ、二十四節気理論はポンと出てきたわけではなく、成立までに長い時間が掛かったようです。それと土用入りを、太陽黄経で「何度」と決めたのも凄い。ちなみに土用は、「夏(7月)」だけではありません。夏以外にも、冬、秋、春に土用があります。


四柱推命がただの占いではない由縁が分かります。


カテゴリ
タグ

月令の区切り

ただいま、午前2時46分。夜中に、「考える仕事」をするのが最近の慣わしです(昼間も仕事します)。現在、開発中のオリジナル四柱推命ソフトで出す土用の区切りが正しいかどうかを確認するために、ネット上で土用入り時刻を確認したところ、その土用入り時刻も色々と出てて、それぞれ誤差が数分とかあります。いったい、どの土用入り時刻が正しいのかよく分かりません。オリジナルソフトで出す月令の区切りは、大体は良いと思います(誤差が全くないとは言えませんが)。太陽黄経でやっているので、まずまずの精度はあります。


土用とか月令の変わり目あたりでお生まれの方は、どちらの月令になるかをきちんと見極めしてくれる四柱推命使いの方を知っておくといいでしょう。この、「土用、月令の変わり目」というのを聞いても、ピンと来ない生徒さんで勉強したい方がいましたら、電話でレクチャーしますので仰ってください。


話を変えて。「大運」についての、そもそも話をしますが、私が色々な四柱推命の書を見てきて、どの書にも書いてあった大運の出し方(生まれた日から、節入り日までの日数を数えて3で割るというやり方)は厳密には正しくな~いということに昨年ぐらいに気付きました。どこで誤差が生じるのか?というと、「360度」で計算しないといけないところを、1年の日数である、「365」で計算するためと思われます。360と、365、さほど変わらないからいいじゃないと、昔の方は考えたのかもしれません。こんなちょっと小難しい話を理解したい生徒さんがいましたら電話で説明します。講座ではできるかぎり、小難しい話はしないようにしています。

カテゴリ
タグ

講座受講者様の感想

本日も受講者様からの感想を掲載させていただきます。一部、省略しています。


お世辞抜き!の率直な通信講座受講の感想をお送りいたします。一昨年の4月から通信講座を始めて、中級課題の後半に入っています。以前、他のところで通学にて四柱推命の●●講座を受講していましたが、子どもの託児代+高い受講料、さらに数十万円の免許代、、、と、とても払えなくて続けられませんでした。こちらは、通信講座なので家で勉強できて託児代もいらないし、月々8500円以外はかからず、免許もないので、金銭面で非常に安心できます。



だからと言って、内容が薄かったり、ということは決してなく、先生は毎回の課題の解説を、詳しくわかりやすく丁寧に教えてくださいます。2人目妊娠中につわりが辛くて、1か月まったく課題を送れなかったときがありました。しかし、受講料を翌月に振り替える旨の連絡を先生からいただき、本当に良心的だなと思った記憶があります。また、出産2か月前から出産後数か月間、体調が戻って余裕ができるまで、お休みをいただきました。(休んでいる間は休講料など、もちろん一切かかりませんでした!)このように、金銭的に無理なく、自分のペースで勉強が続けられるので本当にありがたいです。



知識が豊富だと、わざわざ難しい言葉を持ってきて説明したり、知識をひけらかすように教えたりする方がいます。難しいことを誰にでもわかるように易しく説明するのは、案外難しいことだと私は思うのです。先生は四柱推命の知識は豊富でも、謙虚に、そして、わかりやすく、易しく説明して教えてくださるので、すごいなぁと思っています。また、メールで課題を提出すると、すぐに解説を送ってくださるので答え合わせもその日のうちにできます。質問したお答えも、営業時間が過ぎたにもかかわらず当日中に送ってくださるので、もやもやを引きずらなくて済み、その点もありがたいです。



こちらの通信講座を受講する前に、自宅にパソコンやプリンターがなくて、携帯に送られてくる解説メールを手書きで写して勉強していたという生徒の方の記事を読みました。実は、我が家にはパソコンはあってもプリンターがないので、「手書きで頑張ろう!」と、今まで手書きで解説を写してきて、ノート19冊目になりました。どこに何が書いてあったか探すのに少し苦労しますが、書くことで少しでも記憶に残ってくれることを期待して。。。



学べば学ぶほど、四柱推命は難しいし奥が深いとも思うし、自分の力の無さを痛感します。それでも毎日勉強を続ければ力になると信じて、ノートが増えていくのを励みに、勉強していきたいと思います。つらいときに何度も助けられた四柱推命で、今度は私が人の助けになれますように。解説を読んで納得してしまうことが多いのですが、もっと質問したり、電話でお話しをお聞きしたりしたいと思うのでよろしくお願いします!



ありがとうございます。この受講者様は、この感想を書いていただいたのち、電話質問を既に2回、利用されています。そして、来週に3度目の電話質問を利用されます。当講座を受講されてる皆様に言いたいのですが、日本全国、通話料は何時間話しても無料ですから(携帯電話にもお掛けします)、どうぞ遠慮なく、電話質問を利用されて下さい。


さて、「数十万の免許代」という箇所が目を引きます。四柱推命教室において、受講者に対して免許代や免状代として数十万を徴収しているところがあるようです。数十万を払ってくれたら、プロ活動していいとか、系列の店で働けるとか、四柱推命を教えていいなどと許可するのでしょうか(詳しくは存じません)。免許というのは賞状のようなものを貰うのでしょうか。そして、それを額縁に入れて、自身の店の壁に飾っておけば箔が付くとかでしょうか・・・(勝手な憶測で書いてます)。そんな、「紙」を掲げて、お客様が殺到してくれて、稼げれば非常に楽なものですが、そうは上手くいかないでしょう。今のご時勢は、そんな前時代的なやり方ではなく、「ネット」を利用してのビジネスが常道であり、「楽」だと思います。


四柱推命の世界は「箔」ではなく、「実力」が物を言います。私は、受講者様に対して、「箔付け」をすることは一切ありません(そんなもの無意味です)。箔を付けてる暇があったら、必死に腕(技術)を磨きなさいという方針です。目指すべきは、見せかけのプロではなく、「実力のあるプロ」です。


相談者様から感想をいただきました

相談者様からいただいた感想を掲載させていただきます。電話でアドバイスを行いました。


昨日は私の休みが合わないばかりに
貴社の定休日である日曜日に
お電話を頂きまして
ありがとうございました

精神的ストレスに弱いこと
でも耐えてずるずるしてしまう事
とてもご心配して下さいましたが
実際その通りです

独立開業か、普通に勤めるかについては
正直、期待していたお答えとは
ちょっと違ったのですがそれも
上記の内面的な弱さを鑑みてのお答え
と言うことで、武田様のお優しさを感じました

どっちにもメリットデメリットがあり
(どっちもご経験のある武田様が
仰ると重みがありました)
また、やろうと思えば努力次第で
そこそこ両者共、出来ると教えて頂き
いばらの道になるかもと思いつつ
二足でも三足でもわらじを履きながらでも
自営にチャレンジしてみたいと思っています

その後の注意すべき年齢等も教えて下さり
あと10年後といいつつも内面、健康に
注意し被害を最小限に抑え
良い40代を謳歌出来ればと思います

ブログで滲み出ていた
真っ直ぐなお人柄で安心しました
この度は励ましとアドバイス
ありがとうございました




先日はありがとうございました。相談者様から尋ねられてなくとも、「四柱推命判断上、気になった点(心配な点)」はやはり、ほおっておけず、お伝えしてしまうことがあります(黙って言わないことのほうが多いのですが・・)。今回の依頼者様は、「独立したい」というご希望があったのですが、その点について、「独立すること自体はいいんだけど(努力次第で上手くいきそうだけど)、ちょっとストレスに気を付けないとな・・・」と、どうしても感じるものが四柱推命判断上、あったので勇気を出してお伝えしました。本当は、聞かれていないことを話すのは、「余計なお節介」だと思うので、言わないほうがいいかな~とも考えましたが、「自営業をすることのストレス」をよ~く骨身に染みて経験した私は、どうしてもお伝えせずにはおれませんでした。頑張っていただきたいです。



四柱推命というものは時として、「非情」なものになり得ます。例えばの話をします(実際に受けた相談者様のケースではありません)。ある相談者様(男性)が、「これまで20年、一部上場企業でバリバリ働いてきたが、来年、脱サラして起業したい」ということで、私がその方を四柱推命で視たとします。20年も上場企業でバリバリ働き、貯蓄も十分にあり、人脈も十分に構築してきて、起業することへの準備(資金の面)や経験は十分にできているとします。しかし、私がその方を四柱推命で視てみると、「おやっ、良い運気の流れもちょうど今年で終わりだ。あとは何十年とあまり良くない○○が続くな・・・・・。しかも、この方、命式に○○の○○がある・・・・・。今まで生まれてからこれまで良い運気が続いてたから、その○○の○○があまり表面化していなかっただけかも・・」となった場合、「なんてアドバイスしよう・・」と迷います。



この例えは少々極端なケースですが、相談者様は気付かなくても、こちらとしては分かってしまうことは当然あります。相談者様自身も、相談者様をよく知る方々も、「きっと起業は上手くいくだろう」と信じて疑わない職務経歴を持っていても、私としては、「どうだろうな~・・・」と少し考えてしまいます。まあ、あくまでも例え話ですが、これと似たケースなら、これまでに少々、ご相談を受けてます。しかし、今回のようなケースでも打開策、対処策は色々とありますので(私独自の視点、理論によります)、なるべくなら起業はしないほうがいいとか、起業したら失敗するとか、そういう安易なアドバイスは行いません。できる限り、相談者様の希望が適うようにアドバイスさせていただきます。こういうケースに上手くアドバイスするためには、四柱推命の理論ではなく、「起業、経営」の知識、センスが必要になります。


四柱推命は、「救いようのない運命学」なんて言う人が世の中にいるようですが(笑)、そんなことを言う人は、四柱推命の使い方が悪いのです。また、そもそも、四柱推命に救いを求めるのは間違ってます。四柱推命はあくまでも人生の羅針盤程度、水先案内人と考えたほうがいいです。四柱推命は、「人生を全て決定するもの」ではありませんし、四柱推命で視たからといって、悪いことが急に減って良いことが増えるなんて絶対にありません。私の所感ですが、自身の四柱推命の結果に一喜一憂する人ほど、日々の努力がまだまだ足りていません。日々、精一杯、努力して、結果、成果が伴っていると実感している人ほど、占いには見向きもしないものです。



話は変わり。私自身、自分の命式のことは分かってても、「自身の命式がこうこうだから、こうなんだ、これがここにあるから、これが嫌いなんだ」とかあれこれ理由を付けるのが嫌いですし、「今年は運気が下がっているから、売り上げが伸びないんだ」などと考え始めたら、経営者として終わりだなと思っています・・・とは言っても、そんなことを考えた時期は過去に何回かあります(笑)。でも、すぐにそんな考えをぬぐって頑張ってきました。今回は脈絡のない話になってしまいました。
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます