月別アーカイブ:2016年05月

  • 2016/05/30経営のご相談について

    本日は定休日ですが、少し仕事をします。経営のご相談を申し込まれるお客様が時々、いらっしゃるのですが、四柱推命判断で分かりえない事柄を判断して欲しいというご相談はお受けできません。例えばですが、「お客様の経営状態をきちんと詳細に把握すべきご相談であり、経営状態の把握に労力のかかるご相談」や、「四柱推命判断でアドバイスのしようが無い経営面についてのご相談」は、四柱推命判断の料金では承れませんので、どう...

    記事を読む

  • 2016/05/25起業話

    依頼されてる皆様、お待ち下さい。たまには自身の話をします。今、こうやって自身で会社をやってて、毎月、普通にある程度の利益が出て、食べていけてますが、「奇跡的にこうなった」とも、「運良く、たまたまこうなった」とも思いません。別に自信過剰ではないのですが、「なるべくしてこうなった」と思っています。今の状況に至るまでの過程なり、自身の努力なり、費やした時間を考えれば、今の状況が出現しているのは、「すごく...

    記事を読む

  • 2016/05/19未分類

    依頼されてる皆様、お待ち下さい。色々な個人事業主さんのサイトを拝見して感じるのですが、「自身にとってマイナスなことを正直に書いてるサイト」は少ないです。逆に調子の良いことばかり書いてるサイトは沢山あります。また、さも、お客様が殺到してて繁盛してそうな風に見えるサイトもよく見かけますが、大体、十中八九、そのようなサイトは少々見栄を張ってます。本当はそこまでお客は多くなく、閑古鳥が鳴く日もあったり。時...

    記事を読む

  • 2016/05/14未分類

    依頼されてる皆様、お待ち下さい。何だか、どんどんブログを書いてますが、夏月になった影響でしょうか。さて、私、昨晩よりずっと起きてて、T君のお仕事(少し前のブログ記事を読んで下さい)をやってました。大体はできました。あと、とある方のウェブの文章を逐一、拝見してて、あることに気付きました。売るコツは、売ろうとしないことではないかと。売れない人は、大体が、「売ろう、売ろう」という考えが強すぎるし、ウェブ...

    記事を読む

  • 2016/05/14四柱推命 相談者様からの感想

    依頼されてる皆様、お待ち下さい。こんな時間ですが。3月に電話でアドバイスした方から感想をいただいてます。掲載させていただきます。この度は貴重なお時間を頂き詳しく鑑定して頂きありがとうございました。今回観ていただいたのは総合コースで主に仕事と貯蓄、結婚についてアドバイスして頂きました。今後の運気の良い時、悪い時の過ごし方はとてもわかりやすく、丁寧に柔らかな話し口で伝えて頂けたので相談し終わったあとは...

    記事を読む

経営のご相談について

本日は定休日ですが、少し仕事をします。経営のご相談を申し込まれるお客様が時々、いらっしゃるのですが、四柱推命判断で分かりえない事柄を判断して欲しいというご相談はお受けできません。例えばですが、「お客様の経営状態をきちんと詳細に把握すべきご相談であり、経営状態の把握に労力のかかるご相談」や、「四柱推命判断でアドバイスのしようが無い経営面についてのご相談」は、四柱推命判断の料金では承れませんので、どうぞご了承下さい。


当たり前の話なのですが、四柱推命なら何でもお見通しというわけではないのです。四柱推命で分かり得ない経営面については、四柱推命判断を抜きにして、「会社の経営状態」を私が直に見てのアドバイスになります。例えば、お客様の会社がどのくらい儲かっているかとか、どのくらい銀行にお金があるかは、決算書を見せていただいたり、銀行口座の情報を教えていただかないと分かりません。会社の何がまずいか、何が良いかは、やはり会社の様子をきちんと見てみないと分からないものです。


では、そのような経営のご相談について、料金はいくらで対応するか?については申し訳ありませんが、現在、思案中でございます。定まった料金をきちんと提示したいのですが、もう少し考えます。今後、数ヶ月後以内に、経営のご相談についてのページをウェブサイト上に設ける予定です。なぜ今まで、そのようなページを作っていなかったか?というと、四柱推命通信講座と、オリジナル四柱推命ソフト開発と、日々の仕事に注力していた為です。しかし、最近は四柱推命通信講座の内容が高いレベルで整ってきましたし、四柱推命ソフトの完成も間近なので、ようやく別の仕事に気持ちが向うようになってきました。1人で仕事をしているので、あれもこれも同時進行でやるのは難しいのです。


私はMBAや中小企業診断士の資格は所有していませんし、税理士や社会保険労務士などの資格も所有していません。「そんな、資格を持たない胡散臭いやつに、誰が経営の相談をするんだ」とお思いになる方もいるでしょう。ええ、そのように思ってもらって結構です。私はMBAや中小企業診断士、税理士や社会保険労務士の資格はありませんが、経営のアドバイスはすると謳っていますので、見る人が見れば、相当に胡散臭い人間に見えるでしょう。ただ、MBAや中小企業診断士、税理士や社会保険労務士を持ってらっしゃる大部分の先生方が保有されてないであろう、「技術」を持っております。それは、「四柱推命」です。あとは、自身で一から創業して(現在まで、金融機関などからの借り入れはゼロ円です)、事業を軌道に乗せた経験を僅かな年数ですが持っております。たったそれだけしか持っていませんが、「たったそれだけ」を合わせ持っている人で経営のアドバイスをやるという人は、もしかしたら、世の中にそんなに多くないのでは?とも思うのですが(全くいないことはないでしょうけど)。まあ、それは置いといて。


私は自身の生まれ(生年月日時)を四柱推命で判断して、自身の能力、資質、運気の良し悪しなどを客観的に分析しています。その上で、「経営者様にご迷惑をお掛けすることは少なく、経営改善のお力になれるのではないか」と四柱推命判断上、感じます。


率直に申し上げると、現在、「経営のご相談に対するアドバイス」の仕事を取っていかないと弊社の売り上げがキツイということは一切ありません。では、なぜ?今回、このような記事を書いてるのかというと、「自分なら、何かいい仕事がやれそうだから」と感じるためと、「やってみたいから」としか言いようがありません。まあ、このようなしょうもないブログ記事を書いても、誰も信用してくれないかもしれませんが、今回は本音を書いてみました。私が仕事をする際に1番、心がけることは、「やりたい仕事はやる(興味の沸く仕事はする)」、「やりたくない仕事はなるべく努めてしない(興味の持てない仕事はしない)」ということです。

タグ

なるべくして、こうなった

依頼されてる皆様、お待ち下さい。たまには自身の話をします。


今、こうやって自身で会社をやってて、毎月、普通にある程度の利益が出て、食べていけてますが、「奇跡的にこうなった」とも、「運良く、たまたまこうなった」とも思いません。別に自信過剰ではないのですが、「なるべくしてこうなった」と思っています。今の状況に至るまでの過程なり、自身の努力なり、費やした時間を考えれば、今の状況が出現しているのは、「すごく妥当、当然」としか言いようがありません。棚からボタモチ的に、今のような状況に至ったわけではありません。


ある、私と近い人は、私のことを、「起業して成功してる人物」などと思ってるようですが、自身の気持ちとしては成功とはまだまだ到底、言えません。また、「成功」を目指して頑張ってるのでもなく、「自身の理想の会社」を目指して頑張っているだけです。私の理想とする会社のイメージが確固としてあります。その理想の会社を作って何をしたいか?というと、第一は、「お金儲け」ではない。たぶん、自身の理想的な会社を作って、そこの社長業をしながら、従業員の皆さんと共に色々なチャレンジをしていって、今後の数十年で、楽しい仕事人生(マネジメント人生)を送りたいのだと思います。収入はある程度、付いてくればそれで満足です。


仮にですが、今、「100億円あげるから、今の仕事はすぐにやめて、今後の人生はずっと遊んで暮らせ。今後の人生、一切、仕事はしてはいけない。起業してもいけない。100億やるから、今後の人生で仕事(マネジメント)は一切するな」と言われたら絶対に嫌なので断ります。莫大な大金を稼いだあとはリタイアして、あとは旅行三昧、美食三昧、金に物を言わせて、色々なものを買いまくるみたいな人生を送ることには一切興味がありません。


仕事が好きというわけではなく、とにかく「お金」が欲しい人なら、100億もらったら、間違いなく一切、働かなくなるでしょう。私は100億貰っても、仕事ができないなんて耐えられないです。退屈でしょうがないです。


私は23歳の頃、「いずれ経営者になりたい」と強く思い、「将来、経営者になる」と心に誓い、その準備、勉強を人知れず10年近く、黙々とやってきました。10年間、真面目に、「経営者になるための下準備」をやってきてるんですから、今現在の結果が出ても別に不思議ではないと思うのですが、いかがでしょうか。


だから、「なるべくして、こうなった」と思うんです。もし仮に、私が経営の勉強を一切してなくて、経営について素人のまま2009年に個人事業で開業してたら、間違いなくすぐに廃業してたか、売り上げがなかなか伸びず、2013年の法人化も無く、毎月、毎月の売り上げがスズメの涙の日々でしょう。そして、今現在、お客様に売り上げアップのアドバイスを行ったりもできてなかったでしょう。人様に売り上げアップのアドバイスをする前に、まずは自分自身の売り上げを自身で上げろ!と自身でツッコミを入れてたはずです。


世の中、そんなものです。「原因があるから結果がある」ということです。だから、売り上げアップを望んでいるけど、なかなか売り上げが上がらないと悩んでらっしゃる方に言いたいです。


「今からでも遅くない。今から真面目に経営の勉強をすれば、いずれ5年後ぐらいにでも、きちんとご自身の力で結果が出るようになりますよ」と。しかし、そんな5年も待てない!という方もいるでしょう。今すぐに売り上げを上げたい!すぐに売り上げが上がらないと困るんだ!というお急ぎの方に対しては、弊社でアドバイスを行ってます。10年間の勉強で得た経営のエッセンスと、7年ほどの実際の事業期間(M&L コンサルティング)で培った具体的なマネジメント、マーケティングのノウハウを元に、「今すぐに結果を出したい」という方に対してアドバイスさせていただきます。合計で17年も経営のことを真面目に考えてるんですから、その辺のにわか仕込みの知識でやってる事業者に負ける気は一切しません。ただ、まだまだ上には上がいることも分かっています。私も、まだまだ勉強が足りない点が多々ありますが、できる限りのアドバイスを行っています。


講座の生徒さんは無料でアドバイスします。一般の皆様に対しては有料でのアドバイスになります。

私はお客様より、「いつが(何年が)経営が好調になりそうでしょうか?」とか、「いつが起業するのに良いでしょうか」などとご相談を受けることがあります。もちろん、それに対して四柱推命判断により、「何年、何年」とお答えするのですが、その四柱推命判断も絶対ではありません。いくら良い運気の年が経営に良い、起業に良いと言っても、「実際に経営を行うのは良い運気ではなく、あなた自身」ですから、運気をあまりに期待しすぎることなく、好調な経営がしたかったら、起業して上手くいきたかったら、「運気なんか無視して、今のうちから経営の勉強をなるべくしましょう」ということです。


経営の知識、心得が全く無い、これまで経営関連の本、ビジネス書を1冊も真面目に読んだことの無いような経営のド素人が、「起業、経営に良い運気、金銭運が良い運気が5年続く期間」の1年目に開業したとしても、そう上手くいかないものです。それも当然、いくら運気が最高潮に良くても、「経営のやり方」までは運気が教えてくれるわけではないからです。野球を全く知らない(やったことない)人が、運気が最高潮に良い年に急に野球が上手くなって、ドラフト1位でプロ野球球団に入団することが無いのと同じです。じゃあ、「運気の良し悪しなんて意味ないじゃん!」と思う方もいるでしょうけど、それは絶対に違うと断言します。詳しく書くと長くなりますし、そこまであれこれ説明して、理解してもらおう(お客様を増やそう)とは思いません。


四柱推命については、「信じる人だけ、信じて下さい」というスタンスでやっております。四柱推命というものは、「四柱推命を疑う人には無用の長物」ですし、「四柱推命の力など借りずに自身の力だけで成功してみせる!」という方がいましたら、そういう方は四柱推命など信用せず、自身の考えだけを信用するのが1番です。

カテゴリ
タグ

うまい話ばかり書いてるサイトは・・

依頼されてる皆様、お待ち下さい。


色々な個人事業主さんのサイトを拝見して感じるのですが、「自身にとってマイナスなことを正直に書いてるサイト」は少ないです。逆に調子の良いことばかり書いてるサイトは沢山あります。また、さも、お客様が殺到してて繁盛してそうな風に見えるサイトもよく見かけますが、大体、十中八九、そのようなサイトは少々見栄を張ってます。本当はそこまでお客は多くなく、閑古鳥が鳴く日もあったり。時には、お客様からの声を、「捏造」する不届きな輩もネット上にはいますので、一般の皆様、どうぞご注意下さい。ネット上って、やろうと思えばいくらでも「嘘」を付ける場です。それをやる、やらないは事業者のプライドとモラルにかかってます。嘘を付いてまで売り上げを出したいと思うか(三菱の不正のような)、それとも先々までの信頼と信用を維持するため、「嘘は良くない」という基本的な事柄に意義と価値を見出せるか。


弊社は、「嘘」を付いてまで、「見栄」を張ってまで、売り上げを上げたいとは思わないし、そこまでしないと困るほどの経営状況ではありません。正々堂々、サービスの価値で勝負してます。


調子の良いことばかり多く記事に書くのは、「仕事が少ないから増やしたい、とにかく仕事が欲しい」という心理が潜んでいることがあります。よって、調子の良いことばかり多く書いてて、自身のサービスの至らない点、未熟な点、注意事項など、「売り上げが減るであろう告知事項」をきちんと記載していない(したがらない)事業主は注意が要ります。


逆に、本当に仕事が多くて、猫の手も借りたいほど忙しい会社(中小企業)や個人事業主ほど、サイト、ブログは半年も1年もほったらかしなんてこともあります(全部が全部、そうだとは言い切れませんが)。サイト、ブログ書きよりも、目の前の仕事がどうしても優先になるので、そのような感じの小さい会社はよく見かけます。


そして弊社ですが、こうやって今、ブログを書いてるということは、現時点ではそこまで、ブログも書けないほど仕事が多くないということです(売り上げが悪いな~というほど閑古鳥は鳴いていません)。ブログを書かない期間が長く続く時は仕事が詰まってるか、何かの仕事の締め切りに追われてるなどです。


あと、お客様を選んでる会社、個人事業主は、「サービス内容が付加価値の高いことの表れ」の場合が多いです。お客様を選んでも、「十分にやっていける利益が出ている」ということなので経営状態が安定している会社、個人事業主に見られる傾向です。


それともう1つ。ネットを使ってビジネスをしてる事業者の中で、住所を番地まできちんと載せていない、本名を載せていない、電話番号を載せていない所は注意が要ります。本名を載せられない事情がある(会社勤めをしてて副業禁止とか、本名を知られるとマズイ人間が同業者にいる)、電話が掛かってくるのが面倒とか、電話できちんと対応できないような怪しいサービス(クレームの来そうなサービス)をやっているなど考えられます。住所を載せると、犯罪、ストーカーなどが心配とお考えの女性の事業者がいると聞くのですが、その点については分かりますが、賛同はできかねます。


ただ、交際相手、離婚相手、結婚相手からのDV、ストーカー行為(命の危険がある)から逃れるために住所、本名は載せられない事業者さんについては、もうこれは国の判断を仰ぐしかありません。


上記のようなやむを得ない事情(命の危険があるなど)以外で、身元(本名、住所、電話番号)を明かさずにコソコソとネット上でビジネス活動をしている人物は、「脱税予備軍」と考えて間違いありませんし、既に脱税してるかもしれませんので、ご注意下さい。脱税というのは、「せっかく儲けたお金を馬鹿正直に国に取られてたまるか」という規範意識に欠けた人間がやることです。まあ脱税予備軍でも、付加価値の高い事業者はあるかもしれませんが、「モラル、コンプライアンス」を守る気はあまり無いということなので、あまり関わらないほうが良いと思います。

カテゴリ
タグ

売るコツは、「売ろうとしない」こと

依頼されてる皆様、お待ち下さい。何だか、どんどんブログを書いてますが、夏月になった影響でしょうか。さて、私、昨晩よりずっと起きてて、T君のお仕事(少し前のブログ記事を読んで下さい)をやってました。大体はできました。あと、とある方のウェブの文章を逐一、拝見してて、あることに気付きました。


売るコツは、売ろうとしないことではないかと。売れない人は、大体が、「売ろう、売ろう」という考えが強すぎるし、ウェブの文章、展開はメチャクチャで強引で破綻してます。そんなメチャクチャな論理展開の文章で、商品(サービス)を売ろうなんて、全く持って経営とは何か?ビジネスとは何か?を分かってらっしゃらないようです。売るためには、「付加価値」と「熱意」と「愛情」が大事。ビジネス(商売)ってテクニックや、「ごまかし」ではないんだよと言いたい。本気で自身のビジネス、サービス、商売を、「これは凄い。絶対にいける!私って天才かも!」と本当に確信できるなら売れますよ(笑)。


しかし、売れない人のビジネスって、「無理」があるし、その「無理」があることを、自分自身がよく分かっているはずです。それでも、その売れそうにない、「売るには無理があるもの」でも売りたいんでしょう。なぜなら、お金が欲しいからです。売れないような価値の低いものを売りつけて、利益を得たいなんて、なかなか面白いというか、大衆をバカにしてる経営方針だと思います。私には、そんな心ない、愛情のない経営、到底、怖くてできません。経営って、いかに無駄をなくして、付加価値の高いサービスを効率よく提供して、少ない労力で大きく儲けるか?が大事だと思うのですが、その、「価値の低いものをごまかして売りつける経営」って存在意義がないでしょう。


「その値段」で買ってもらえる価値が無いものを、何とかネット上で売ろうとするためには、「ごまかし」が必要になります。どうやって、ごまかすか?と言えば、「文章」でごまかします。文章に、「ごまかし」が出てる人のウェブサイトを先ほど拝見しましたが、見てて痛々しかったですし、閲覧者をバカにするなと言いたい。


その、「ごまかし」の文章と、セールスライティングって、一歩間違えば、「同じ」なんだよ。セールスライティングを用いて、価値のないものを、あたかも価値があるように見せかけることはできます。しかし、それは「ごまかし」なので、そのビジネスが繁盛することはありません。何故なら、セールスライティングでは、「商品の付加価値」までは向上させることができないからです。そして、消費者は物の価値を見極める目は鋭いし、そこまでバカではありませんので。ごまかしのセールスライティングはすぐに分かります。


セールスライティングで繁盛するビジネスというのは、セールスライティングを取り入れなくても十分に繁盛します。何故なら、「付加価値が高いから」です。商品、サービスの付加価値の有無ぐらい、一般の方なら誰でもすぐに見極めるものです。私が尊敬する沢山の経営者は1人も例外なく、「ごまかし」を用いず、正々堂々と、「付加価値」の高い商品、サービスを身を削って創りあげました。涙と汗と苦労にまみれた輝かしい商品、サービスです。私はそんな経営者になりたい。経営は「愛情」です。だましだましの経営者なんて、すぐにメッキがはがれます。


カテゴリ
タグ

相談者様から感想をいただきました

依頼されてる皆様、お待ち下さい。こんな時間ですが。3月に電話でアドバイスした方から感想をいただいてます。掲載させていただきます。


この度は貴重なお時間を頂き詳しく鑑定して頂きありがとうございました。今回観ていただいたのは総合コースで主に仕事と貯蓄、結婚についてアドバイスして頂きました。今後の運気の良い時、悪い時の過ごし方はとてもわかりやすく、丁寧に柔らかな話し口で伝えて頂けたので相談し終わったあとはとても穏やかで清々しい気持ちになり、明日から計画的に頑張ろうという気力が湧きました。


私の0歳から80歳の運気のなかで過去の運気が悪そうな時期を聞き、自分の体験と照らし合わせながら信頼も膨らんでいき、最終的には言われた事を真摯に受け止めることができました。まだ少し乗り越えなくてはならない場面があるようですが、アドバイスを忘れず心から幸せだと思える日を迎えるため努力します。また何かありましたら是非アドバイスを頂きたくお願い申し上げます。本当にご縁を頂きありがとうございました。



こちらこそありがとうございました。また何かありましたらご相談下さい。


夏月に入ってから(5月5日の朝10時半頃より)、何だか調子が出てきました。私は毎年、夏月に入ると、「やってやるぞ~!」とやる気が沸いてきます。このブログも夜中なら書けそうなので頑張って書いていきます。


やろうと思えば仕事はいくらでもあります。勘違いしないでいただきたいのですが、「直接的にお金が入る仕事」だけが仕事ではありません。将来、仕事(お金が入る仕事)を増やすための仕事(今はお金は入らない)が、案外、けっこう大事です。お金儲け(ビジネス)の下手な人は、「目先のお金」に目がくらんだり、一攫千金的なものに心を奪われます。ビジネスを真剣に考える人は長期的に継続できる、安定したビジネス構築に時間と労力と頭脳を注力します。




Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます