月別アーカイブ:2014年10月

  • 2014/10/30四柱推命 相談者様からの感想

    依頼者様より、感想をいただきましたので掲載します。電話での結果お伝えに対する感想です。武田様このたびは、的確な判断とアドバイス本当に感謝です。武田様と私はあったことも話したこともないはずなのに、ほとんどすべての私の性格や行動について述べられたのは驚愕しました。四柱推命はまさに実学ですね。私の現在取り巻いている運気の判断や今後の事業等へのアドバイスは本当に本当にありがたく、時期をみて必ず起業しようと...

    記事を読む

  • 2014/10/30四柱推命 通信講座受講者様の感想

    受講者様より、メールをいただきましたので掲載します。この生徒さんは、受講を始めて5年目くらいになるのかな~。古株の方ですが、講座内で最も私の四柱推命を受け継いでるといえる、最も私の四柱推命レベルと近い生徒さんです。受講を始めた際は本当に初心者な感じでしたが、いつの間にか、コツコツと力を付けていきました。占いでプロ活動をされてますが、別のお仕事があって、そちらが本業と言えます。どちらも並行して熱心に...

    記事を読む

  • 2014/10/27四柱推命 相談者様からの感想

    昨日、今日は定休日ですが、少し仕事をしてました。数日前に依頼者様から感想をいただきました。掲載させて頂きます。M&Lコンサルティング 武田さま、先ほどは鑑定していただきありがとうございました。子供の今後の課題や運気など丁寧にお話してくださって大変参考になりました。課題が明確になり、私としてもやはりそこか・・・となっとくする点でした。子どもの若い頃の苦労は今後の為の勉強と思って、親としても前向きに取...

    記事を読む

  • 2014/10/23四柱推命の見方、読み方

    昨日の検索ワードで、「中国式四柱推命 命式」とありました。「中国式」だからと言って、別に特別な命式を出すわけでもなく、単に生年月日時から出す4つの干支がそのまま命式になります。それでは中国式四柱推命で用いる(私が普段から記載してる)命式を載せてみます。2014年10月23日午後12時0分(時差考慮)の命式を出してみます。なお命式は横書きで表記します。年 甲午月 甲戌  月令(戊)日 丁卯時 丙午上...

    記事を読む

  • 2014/10/19四柱推命 通信講座受講者様の感想

    受講者様からいただいたメールを紹介します。この方はプロ志望の方ではありませんが、受講を始めてもうすぐ2年が経過します(上級コースに入られてます)。非常に熱心で意欲的な女性の方です。こういう内容の講義はとても参考になります。私自身、未熟なりにも自分の家族などの命式を視て、希望されれば(まだ学習段階であることを伝えた上で)、ここ数年の運気などを簡単に伝えたりすることがあったのですが、命式を視るのと同じく...

    記事を読む

依頼者様から感想をいただきました

依頼者様より、感想をいただきましたので掲載します。電話での結果お伝えに対する感想です。


武田様
このたびは、的確な判断とアドバイス本当に感謝です。武田様と私はあったことも話したこともないはずなのに、ほとんどすべての私の性格や行動について述べられたのは驚愕しました。四柱推命はまさに実学ですね。


私の現在取り巻いている運気の判断や今後の事業等へのアドバイスは本当に本当にありがたく、時期をみて必ず起業しようと決意しました。ただ、2016年まではよい時期ではないということも理解できたため、ここしばらくは自分の今の会社のお客様や周りのメンバーのために尽くしていこうと思います。


家族のことや引越し等についても悩んでいたのですが、運気のよくないときは動こうが動くまいがよくないことは起こるときは起こるし、逆に動かなくてもいろいろ起きるということがわかりましたし、それならば前向きによいと思った行動をしようと思います。


今年に入って本当にトラブル続きで参っていたのですが今回のアドバイスをいただき、今は近い将来のために家族や仲間のために尽くすことで人生に投資をしていこうと思います。今後もよろしくお願いいたします。また、私自身も四柱推命学んでみようと決意しました。本当に本当にありがとうございました。


ありがとうございました。これからのご発展、ご活躍を心より願っております。


「武田様と私はあったことも話したこともないはずなのに、ほとんどすべての私の性格や行動について述べられたのは驚愕しました」という点については、たまたま当たっただけだと思います(四柱推命判断により、推測も含めて、あれこれお伝えさせていただきました)。四柱推命は人の性格や行動傾向はよく分かるので(鍛錬が必要ですが)、今回のようなお伝えになることもあるようです。まぐれですので実力ではありませんから、この記事を読まれた一般の方で、「この人の四柱推命って当たるのかしら。なんだかひそかに当たるのかも」などと勘違いされて申し込まないようお願いします。


関連記事

プロ活動をされてる受講者様より「何でも扱える鑑定歴の長い先生からも四柱推命のレベルは負けるわ~と」

受講者様より、メールをいただきましたので掲載します。この生徒さんは、受講を始めて5年目くらいになるのかな~。古株の方ですが、講座内で最も私の四柱推命を受け継いでるといえる、最も私の四柱推命レベルと近い生徒さんです。受講を始めた際は本当に初心者な感じでしたが、いつの間にか、コツコツと力を付けていきました。占いでプロ活動をされてますが、別のお仕事があって、そちらが本業と言えます。どちらも並行して熱心に頑張られてます。


先生のおかげでプロとして活動させていただいております。
四柱推命・手相・姓名判断・西洋占星術・タロットなど
何でも扱える鑑定歴の長い先生からも
四柱推命のレベルは負けるわ~と。

これも先生から、こと細かく教えていただけてるからだと思っております。
私はこの先も、とことん四柱推命を極めたいと思います。

四柱推命と少々のタロットで月に10日ほど
○○のブースで鑑定しております。

売り上げは・・・と言われますと
プロ並ではありませんが・・。

たくさん鑑定することであらゆる情報も収集できますし
知識も深まり、度胸も付いてきました。
四柱推命を勉強することで毎日が充実しています。
これからもどうぞよろしくお願いします
関連記事

依頼者様から感想をいただきました

昨日、今日は定休日ですが、少し仕事をしてました。数日前に依頼者様から感想をいただきました。掲載させて頂きます。


M&Lコンサルティング 武田さま、先ほどは鑑定していただきありがとうございました。子供の今後の課題や運気など丁寧にお話してくださって大変参考になりました。課題が明確になり、私としてもやはりそこか・・・となっとくする点でした。子どもの若い頃の苦労は今後の為の勉強と思って、親としても前向きに取組んでいけるようにアドバイスしていこうと思います。本当にありがとうございました。今後またお願いすることもあるとおもいますが、その際はよろしくおねがいします。


お子様の今後のご発展を願ってます。また何かありましたら宜しくお願いします。ありがとうございました。
関連記事

中国式四柱推命 命式

昨日の検索ワードで、「中国式四柱推命 命式」とありました。「中国式」だからと言って、別に特別な命式を出すわけでもなく、単に生年月日時から出す4つの干支がそのまま命式になります。それでは中国式四柱推命で用いる(私が普段から記載してる)命式を載せてみます。2014年10月23日午後12時0分(時差考慮)の命式を出してみます。なお命式は横書きで表記します。


年 甲午
月 甲戌  月令(戊)
日 丁卯
時 丙午

上記が命式です。これだけです。4つの干支と月令だけです。この八字からあれこれと読んでいくということです(例えば、性格、資質、職業適性、体質、健康そうか、不健康そうか、お金持ちの素質の有無、起業することに向くか向かないか、運気の強さ、ラッキーな感じか、少し苦労したり、遠回りがありそうかなど)。


時期の運気を判断するには(何年が良いか悪いか)、大運と年運を見ます。命式だけでは時期の運気は分かりません。十二運とか、神殺とか、空亡とかは一切見ません。通変星は考慮しますが、わざわざ記載はしません(現在、開発中の四柱推命ソフトでは天干の通変星は自動的に表示されます)。四柱推命に慣れると干と干の関係を見て、自然に通変星が分かるようになります。年干、月干が印授、時干が劫財です。


格局は従旺格になりました(私のする四柱推命ではそういう判断ですが、他派の四柱推命では違うかもしれません)。本日のお昼12時頃に生まれた赤ちゃんは聡明だろうとか、まずまず健康そうだなとか、あれこれ頭に浮かんできます。


※この命式に対して、比肩、劫財が多いから我侭で自我が強く、対人関係に注意がいるとか、傷官があるから良くないとかの判断は私はしません。その他、傷官もありますが、女性だったら、婚縁が悪いとか、そういう判断は一切しません。


私が思う、四柱推命(中国式)の優れた点は、4つの干支に何も手を加えず、それ自体が四柱推命判断材料になる点です。4つの干支(八字)が分かれば色々なことが読めていくというのが(ここは鍛錬が必要ですが)、単純シンプルで面白いなと思います。

関連記事

受講者様より「命式課題以外の違う角度からの今回のような講義もとても有意義だと感じます」

受講者様からいただいたメールを紹介します。この方はプロ志望の方ではありませんが、受講を始めてもうすぐ2年が経過します(上級コースに入られてます)。非常に熱心で意欲的な女性の方です。


こういう内容の講義はとても参考になります。私自身、未熟なりにも自分の家族などの命式を視て、希望されれば(まだ学習段階であることを伝えた上で)、ここ数年の運気などを簡単に伝えたりすることがあったのですが、命式を視るのと同じくらい伝え方は難しいなと思っていた矢先でした。


自分の中で、命式を解釈してあれこれ判断する技術ももちろん日々勉強が必要ですが、それをアウトプットする、結果の伝え方の技術も必要だなと感じます。

もちろん私はプロではないので、考えすぎなのかもしれませんが、未熟なりにも鑑定を伝える以上、それを伝えられる側は思っているよりも真剣に受け止めてくれると感じるからかもしれませんが。その点で、命式課題以外の違う角度からの今回のような講義もとても有意義だと感じます。


★アウトプットの仕方(四柱推命判断のお伝えの仕方)についても当講座で少し説明があります(上級にて。こうしなさいという内容ではなく、こういうやり方はどうでしょうかという感じの内容)。中国式四柱推命は吉凶判断にはものすごく鋭いので、結果が良くも悪くもストレートに出てきます。よって、四柱推命判断の内容を伝える際は、ある程度の配慮が必要だと感じてます。



ご解説ありがとうございます!とてもわかりやすく解説いただきましてありがとうございました。病気の分析、腫瘍について、双子についてとてもよく理解できました。今後も今回のように自分なりにいろいろ分析をして勉強を深めていきたいと思います。今回の分析は私にとってとても意味のある、深い勉強をさせていただきました。


★この生徒さんが、とある命式と、出来事、健康面のデータを元に検証をされて、ご自身の見解も添えた上で質問されたので、私も知り得る限りのことをお伝えしました。私があれこれ一方的に生徒さんに教えるよりは、生徒さん自身が色々な方を検証したほうが、四柱推命は上達すると思います。


当講座を過去に受講された方で、結構重要な質問(その時の講座進捗を鑑みると、少し早いような、四柱推命判断の核心に迫るような質問)をされた方がいたのですが、ご自身の見解を全く言わない、検証も一切しない方がいまして、当然、何もお答えしませんでした(丸投げ質問は受け付けません)。おそらく、その方は、「この先生、知らないから答えられないんだ」とでも思ったことでしょうけど(笑)、ご自身の見解も意見も一切言わずに、私から何かを得ようという(私の見解を知ろうという)、その意識、考え方こそ甘いです。


当講座では、地味に真面目に努力する方には(きちんと検証して、ご自身の見解をきちんと持った上で、それを私に伝えてくる方)には、私もそれなりにきちんと応えます(講座計画を先取りして持ってるデータをお伝えもします)。





いつも大変お世話になります。上級命式課題8解説5を拝読いたしましたことをご報告申し上げます。私は先生に四柱推命をご教授いただくようになり他人の占い感も気になるようになりました。友人知人から聞きますと、やはり調子の悪い時期や子供の将来などが気になり人づてに占い師を探し鑑定を行ってもらうことがあるようです。その中で圧倒的に多い鑑定に四柱推命もどきがありましたが内容を教えていただくと、そのいずれも出生地はおろか出生時間なども必要としておらず
また鑑定の際も当日会って1時間程度で話しながら判断?しているようです。ほとんど詐欺同然と思ってしまいましたが、信じている人もいる中でそれは違うよ!というのではなく自分が正確に判断できるように勉強し役に立つ日を目標に努力するのが一番だと思いました。


四柱推命の参考書も数多く販売されていたり、ネットなどでも色々と載っていますが私は武田先生の講座が他と違い信頼でき(最初の直感から変わらずです!)、また日々の講座解説を十分に理解し勉強することが一番良いと思っておりますのでその他の参考書は一切必要と感じておりません。将来、巷の四柱推命が自分の覚えたものといか違い嘘が多いかを検証する際に読む程度ならば良いのかもしれませんが。。。少々脈絡のない文章になってしまい申し訳ございません。先生より一般の方のお話しを教えていただき私の感想を送らせていただきました。

ご指導ありがとうございました。よろしくお願いいたします。


★少々過激というか、率直な書き方をされてる生徒さんですが・・・(上級コースに入られてます)、まあ良しとしましょう。ただ、1つ肝に銘じて欲しいのですが、「私(武田)の教えてる四柱推命が1番正しい」のでは絶対に無いです。「他の四柱推命より、自分のやってる四柱推命は優れてる」なんて優越意識は絶対に持ったらダメです(こういう意識が出てくることこそ、人間的に未熟な証拠)。そこのところだけは、この生徒さんに説教してでも叩き込みたいです。四柱推命は色々な考え、理論、見方がありまして、そこが初学者の迷いどころですが、昔からそういうものなんです。


「他の四柱推命より、自分のする四柱推命は勝ってる。他には無い独自の優れた見方、解釈が、私の四柱推命には存在する」みたいな誇大気味なことを盛んに言って客を募る、特定商取引法の表示も出来ない、本名、電話番号、住所を明かさない人物をたまに見かけますが(ネットで匿名だからこそ、そのような誇大広告、宣伝も出来るのでしょう)、そういう意識は傲慢で不遜で、私は嫌いです。


日本式の四柱推命、他流派、色々な四柱推命流派、占い師さん、それぞれに良さはあるのですから、当講座の生徒さんの中で、他者、他派を低く言うような態度を取る人物がいたら、私が絶対に許しません。ただ、私は、「天中殺、空亡、大殺界」については怪しい、少々胡散臭いというスタンスは変わりません(笑)。これだけは、どうかどうかお許し下さい。


あと、私の講座を熱心に受講されるのは良いのですが、私を「妄信」してもダメです。私が何か悪いことをしないか、いい加減な指導をしてないかと言動をチェックするくらいの冷静さが好ましいです。
関連記事
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます