依頼されてる皆様、お待ち下さい。昨日、電話でアドバイスをしたお客様から(弊社の四柱推命講座を受講されてる方です)、感想を頂きましたので掲載させて頂きます。



落ち込んでいるときに、インターネットサイトで「到食」で滝から落とされたおかげで、先生のサイトに行き着けました!

昨日は本当にありがとうございました。
講座を受けてまだ5回目ですが、受け始めたときから、何だかとても心がウキウキして、先生のところの四柱推命に出会えたことが、私の人生の大きな岐路、トラブルもこれに出会うためだったのではと思いました。例に漏れず、実際行き着けたのは、思いもよらない公私のダブルトラブルで行き詰まり、切羽つまってネットの無料判断をして、到食(人生不安定でままならない)におののいたからです。


先生には恥ずかしくて言いそびれましたが(でも多分命式から、行動傾向として、見抜かれていると思いますが)、そのサイトの対面相談会に行ってしまったからです。なんとこみあっていたからでしょう、相談に乗っていただけるという主催者ではなく、その流派のお友達!の対応でした。内容も、類に漏れず、通変星と墓などの部分から、今年も来年も最悪なので、先祖供養と風水まで進められ、最後に先生がさっと命式を見て「あなたは才能があるから大丈夫」という励まし付きでした。しかし、これで自分の愚かさに腹がたち、なぜか怒りから俄然勇気もわき、人生の羅針盤としての正しい四柱推命で判断してもらおう、勉強しようと思えたので、ある意味感謝です。


診断内容は、見事に当たりでした。(過去の運気ぴったりでした。今年から運気が戻るのも)先生は「羅針盤のためあたりまえ」と怒るでしょうが、あえて言わせてください。四柱推命は占いではなく、ものすごい頭脳の人たちが統計学的、科学的に積み上げてきた完璧に近い「人生の羅針盤」です。そしてその羅針盤も、要は乗り手、使い手次第というところが、励ましにもなります。きっとそこが「占い」癒し的要素なのでしょう。


最後に、長くなりましたが、身強の内格の私は、従格の先生から、経営者すなわち人をマネージメントできる方のすごさ(分かっていてもあえて言わない、責めない、長所を励ます)を教えていただきました。ありがとうございました。自分の私生活や仕事に見習って生かしていきたいと思います。

また、今後とも、講座よろしくお願いいたします。




★昨日はありがとうございました。まずまずバランスの取れてる身強の内格なので、大きな心配は無いと思います。今年から運気が上向いてますので、お仕事、私生活も少しずつですが安定傾向になると思います。
関連記事