月別アーカイブ:2013年05月

  • 2013/05/16未分類

    おはようございます。たまにはブログ書きます。去年頃から気になってたのですが、今日、そのことを書きます。弊社の四柱推命通信講座を受講希望される方の中で、「完全定本 四柱推命大全」とかいう本を所有してる方が結構いたので、「ほお、どんな本だろ」と私個人で買って読みました(去年購入して読んでます)。読んでみての率直な感想は・・「(これでは、実践では使えない・・)」です。別に、その四柱推命流派がダメとか、劣...

    記事を読む

  • 2013/05/11未分類

    昨日午後22時50分頃、申し込まれた、Y県出身のK様。こちらからメールを送りましたが、戻ってきますので、メールアドレス間違い、受信設定などご確認の上、ご連絡下さい。...

    記事を読む

お勧めできない本

おはようございます。たまにはブログ書きます。


去年頃から気になってたのですが、今日、そのことを書きます。弊社の四柱推命通信講座を受講希望される方の中で、「完全定本 四柱推命大全」とかいう本を所有してる方が結構いたので、「ほお、どんな本だろ」と私個人で買って読みました(去年購入して読んでます)。読んでみての率直な感想は・・


「(これでは、実践では使えない・・)」です。別に、その四柱推命流派がダメとか、劣ってるとか、そういうことでは全く無いので誤解の無いようお願いします。四柱推命流派に優劣も良し悪しもありません。そういうことではなく、その本を読んでみて、「やはり、大事な部分は載せてないのかな~」と少し感じただけです。


もう少し言いますと、「格局判断の微妙な基準、境目」などが全く載ってないのです。この本を読んだだけでは、実践のプロレベルの鑑定が出来るようにはならないと思います。アマチュアの方からすれば、「へえ~」って知らないことが書いてたりで興味をそそる本かもしれませんが、本人が興味をそそる本で楽しめても、それでは、目の前にいる困ってる人に、精度ある指針は出せません。色々と悩んでる人に対して、いつ頃から良くなるかなどを正確に示すことが出来る理論が、その本に書いてあるかどうか?と言えば、「ノー」です(著者の先生はご存知であっても、あえて、その本には載せてないのだと思います)。だから、厳しいようですがプロの現場(実践)では使えないと思ったわけです(あまりにその本を絶賛気味に言ってる書評を目にするもので、違う意見も書いておきます。あくまでも私個人の意見であり、この意見が絶対的に正しいとも思いません)。


上記は私個人の意見です。この完全定本とかいう本を素人さんやアマチュアさんが一生懸命読んでも、プロの技術は身に付かないと思います。やはり実践をして、格局の見極めを地道にやっていくしかないと思います。あくまでも私個人の意見ですので、私と違う意見の方も世の中に沢山いて良いですし、私の考えが絶対的な真実とは全く思いません。


その本に書いてる内容は、私がやってる中国式四柱推命の理論ではない(中国式の子平も色々と、流派はあるんです)。まあ、その著者の先生のオリジナル理論も含んだ独自な四柱推命流派なのかもしれない(よく存じてないので推測です)。その他、諸々気になる点がある。というわけで、この本は日本式の四柱推命ではない(中国式?)みたいなレビューもアマゾンにありますが、弊社でやってる中国式四柱推命とは全く相容れない理論なので、弊社の四柱推命通信講座を受けたい皆様にはお勧めはしません(違う流派ですから、違う理論が書いてます)。アマゾンのレビューも一面から見た1つの見解であり、「誰にも当てはまる真実ではない」場合もありますので、完全に鵜呑みにしないほうが宜しいと思います。


弊社は受講希望の方がこれまでに読んでる四柱推命本の内容を大体、把握する必要があると考えてるので(その方のバックグラウンドを知る為)、受講希望者が読まれてる本の殆どは会社で購入して、私が全部、目を通してます(私の勉強目的で購入するわけではありません)。


私の四柱推命の勉強は「本」ではなく、毎日の実践でやってます。本を一生懸命読んでも、生きた四柱推命理論は身に付きません。


カテゴリ
タグ

ご連絡

昨日午後22時50分頃、申し込まれた、Y県出身のK様。
こちらからメールを送りましたが、戻ってきますので、メールアドレス間違い、受信設定などご確認の上、ご連絡下さい。
カテゴリ
タグ
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます