依頼されてる皆様、お待ち下さい。


昨日、毎日の日課でアクセス解析を眺めてたら、とある四柱推命のサイトを目にしました。そこに下記のようなことが書かれてました。

「通信講座で四柱推命を習得するのは不可能」



なるほど。このサイトの運営者の方は、そのようなお考えなのですね。それは大いに結構。


私の考えですが、「通信講座で四柱推命を習得するのは十分に可能」だと思ってます。ある人は「習得は不可能」と考え、ある人は、「習得は可能」と考える。この違いは何か?


「講座の体制、講座の付加価値、教える人間の指導技術の差」でしょう。教えるのが上手い人間もいれば、教えるのが下手な人間もいます。教えるのが上手い人(きめ細かい通信講座システムを構築できてるところ)は、大体、「通信講座で習得は可能」と考える傾向にあり、教えるのが下手な人は(きめ細かい通信講座システムを構築できてない先生、教室)、「通信講座での習得は不可能」と考える傾向があるのではないかな。



上記の差を、一般の皆様がよ~く見極めて、良い講座をお選び下さい。


カテゴリ
タグ