• ホーム
  • »
  • 天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

カテゴリ:天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

  • 2014/06/28天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

    昨日、とある方より(ネットからのお問い合わせ)、「天中殺(てんちゅうさつ)でない、運気の見方を教えてもらえますか?」というお問い合わせがありました。一応、5000円の鑑定コースで申し込むので教えてほしいというお考えはあったようです。これについてですが、「それはできない」という旨、丁寧にお答えしました。当然のごとく、問い合わせをされたお客様からは何も返信がありません(あっそう、5000円払っても教え...

    記事を読む

  • 2013/12/12天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

    タイトルにありますが、「空亡の年に事業をしてはダメ」という言葉で検索された方がいらっしゃいました。この点について、私の見解、考えを述べます。●空亡年に事業をしても全く構いません。この世の多くのご活躍されてる経営者さんは、皆、空亡年に事業をしてますよ(当たり前です。12年のうち、2年間は空亡年があるのですから、12年以上、事業をされてる方は、全員、空亡年での事業経営を経験されてます)。私も経営者の端...

    記事を読む

  • 2013/11/29天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

    天中殺、空亡についてです。この天中殺、空亡なんですが、率直に言いますと、「普段行う四柱推命では全く使わない、眼中に無い、完全無視、馬鹿げた理論」だと思ってます。もう一度、言います。「天中殺、空亡は本当に馬鹿げた理論だと思ってます」では、天中殺、空亡を用いて占いをされてる方々に対しては、どう思ってるのか?馬鹿げた方々だとは、これっぽっちも1%も思っていませんよ。「いつもいつも、天中殺、空亡を用いて下...

    記事を読む

  • 2013/01/12天中殺、空亡、大殺界は怖くない!

    最近、何かと話題の大殺界、天中殺、空亡ですが、3つとも同じ意味、同じものです。検索ワードで、「空亡と天中殺が重なる」などあるのですが、重なるのは当たり前です。全く同じものですから。これを例えるなら、「サンデーと日曜日が重なる」と言ってるようなものです。サンデーも日曜日も同じですから重なるのは当たり前。天中殺と空亡も同じですから重なるのは当たり前。さて、そんな怖い怖い要注意時期、「空亡(天中殺、大殺...

    記事を読む

「天中殺でない、運気の見方を教えてもらえますか?」

昨日、とある方より(ネットからのお問い合わせ)、「天中殺(てんちゅうさつ)でない、運気の見方を教えてもらえますか?」というお問い合わせがありました。一応、5000円の鑑定コースで申し込むので教えてほしいというお考えはあったようです。これについてですが、「それはできない」という旨、丁寧にお答えしました。当然のごとく、問い合わせをされたお客様からは何も返信がありません(あっそう、5000円払っても教えてくれないならいいよ!って感じでしょう)。



天中殺でない運気の見方・・・・空亡(くうぼう)を使わない運気の見方ということですね。それこそが中国式の四柱推命です。中国式の四柱推命は天中殺(大殺界、空亡)は完全に無視します。ちなみに天中殺と空亡と大殺界はどれも同じものです。



通常コース5000円の料金のみで、「天中殺を教えて欲しい」という申し出は、率直に言わせていただくと、「かなりの無理難題」です。何が無理難題なのか?を説明します。興味がある方だけ、この先を読み進めてください。



そのお問い合わせされた方にも少し説明しましたが、「運気の見方」について、きちんと正確な判断ができるようになるためには、中国式四柱推命の基礎から理解していただく必要があります。まずは五行の強弱を出して、格局を判断できるようになり、喜神、忌神についても理解する必要があります。そして、大運と年運の絡め方、格局による運気判断の違いの微妙な部分、その他、たくさんのことを理解する必要があります。「5000円の料金で、上記全てを教えることは、全く持って無理難題(むりなんだい)」に感じます。


今回のお客様は、天中殺でない運気の見方を覚えるには、そんなに色々な知識が必要になるとは少しも想定せずにお問い合わせをされたのだろうと思います。


別に、「5000円程度の安いお金では、そんなこと教えられない」ともったいぶって、大金をふんだくろうとして言ってるのではなく、「5000円という金額に見合う労力、労働時間では、天中殺でない運気の見方をきちんと教えることは、とうてい、不可能」ということでございます。



「天中殺でない運気の見方」についてですが、天中殺のような、「12年周期で巡る十二支の、○と○の支が巡る年は運気が下がる」のような単純な見方ではないのです。そんな簡単な見方で、運気が正確に分るなら、どれだけ中国式の四柱推命判断が楽なことか。日干さえ分れば、生まれた時間がわからなくても即座に数秒で天中殺(空亡)の年は分ります(天中殺の早見表というものがありますので)。しかし、そんな運気の見方で本当に本当にいいなら(プロとして許されるならば)、毎日、100人ぐらいは四柱推命判断に対応できてしまうというのが本音です(常に100人もご相談を抱えてはいませんが)。


というわけで、「天中殺でない運気の見方」について本気で勉強して習得されたい方は、「弊社の四柱推命通信講座」を受講されるといいです。別に勧誘しているわけではありません。それが、「筋」だと思うので言ってるだけです。

「空亡の年に事業をしてはダメ・・・」

タイトルにありますが、「空亡の年に事業をしてはダメ」という言葉で検索された方がいらっしゃいました。この点について、私の見解、考えを述べます。


●空亡年に事業をしても全く構いません。この世の多くのご活躍されてる経営者さんは、皆、空亡年に事業をしてますよ(当たり前です。12年のうち、2年間は空亡年があるのですから、12年以上、事業をされてる方は、全員、空亡年での事業経営を経験されてます)。私も経営者の端くれですが、空亡年に事業をして、これまで乗り越えてきました。
空亡年だけ、事業経営をお休みするなんて普通は出来ませんから、空亡年に事業をする、しないを真剣に考えるのはナンセンスです。



あと、「空亡年の開業、起業すること」についてですが、これも特に問題ありません。どんどん、空亡年に開業されて結構です。
ただし!その他のチェックポイント(弊社で行う四柱推命での判断上のいくつかの留意点)でオッケーだったらの話ですよ。ここは重要です。



空亡年がどうこうは一切、気にしなくていいのですが(空亡なんてノープロブレム。気にすること自体、無意味です)、その他の気にしなければいけない事柄がいくつかございます。1つだけ簡単に言うと、「その人自身が、事業が得意か、下手そうか(経営観念が弱いとか,浪費癖があるとか)」です。当たり前のことですね。事業が不得意な傾向の方は、なるべくなら事業をしないほうが無難ですが、「その他のチェックポイント」次第では、事業が不得意そうな方でも、「事業をやってもいいよ」と弊社の四柱推命で判断されるかもしれません。


まあ、とにかく、「空亡」は完全に無視して構わないと断言できますが、その他のチェックポイントがいくつかありまして、そこは絶対に無視できません。しかし、世の中の空亡信奉者の皆さん、空亡を使うプロの方は、私が絶対に外せないチェックポイントを無視して、私が全く無視してる空亡を、超重要ポイントと見てる。

滑稽なこと、この上ありません。まあ、空亡信奉者からすれば、私の考えこそ滑稽で嘘八百で馬鹿げてると思ってることでしょう。どうぞご自由にお願いします。

天中殺、空亡についての、「本音」

天中殺、空亡についてです。この天中殺、空亡なんですが、率直に言いますと、「普段行う四柱推命では全く使わない、眼中に無い、完全無視、馬鹿げた理論」だと思ってます。


もう一度、言います。


「天中殺、空亡は本当に馬鹿げた理論だと思ってます」


では、天中殺、空亡を用いて占いをされてる方々に対しては、どう思ってるのか?馬鹿げた方々だとは、これっぽっちも1%も思っていませんよ。


「いつもいつも、天中殺、空亡を用いて下さって、本当にありがとうございます」と思ってます。天中殺、空亡を使ってくれる方に対して、感謝の気持ちを持ってます。


なぜ、そう思うのか?それは、「天中殺、空亡をいつも使ってくれるプロの方」が日本に沢山いるからこそ、私がやってる、「天中殺、空亡など一切使わない四柱推命」に興味を持って下さる方(信じて下さる方)や関心を持って下さる方が大勢いるからです。言わば、私の仕事(天中殺、空亡を一切使わない四柱推命)の宣伝を、「空亡、天中殺を使用する方々」が無料でして下さってるようなものです。私がここまで来れたのも、天中殺、空亡占い師さんのお陰だと本当に思ってるんです。



空亡、天中殺は良くないことが起こりやすいなどと言ってる方が少なくない、この業界において、「天中殺、空亡はアテになりませんよ。そんなもの信じるのは馬鹿らしいですよ。50%の確立で外れますよ」と主張する私は少数派かもしれません。それでも信じて下さり、天中殺、空亡のマイナスの呪縛から抜け出て、正しい運気の良し悪しを知って下さる懸命な方が大勢いらっしゃいます。


天中殺、空亡の年に良くないことが起こってしまう方は、全体の半分ほどはいます。しかし、残り全体の半分の方は天中殺、空亡の年に良いことが起こったり、何事も問題なく平穏に過ごせたりします。この点は、弊社で行う四柱推命で明確に分ります。

それともう1つ。12年前の天中殺、空亡年(辰巳年が天中殺、空亡の方)はあまり良くないことが起きたという方でも、今年の巳年の天中殺、空亡は特に何も良くないことは起きてない方が結構いるはずです。同じ人でも、12年周期で巡る天中殺、空亡の年が良かったり、良くなかったりと作用が一定してない方がいます。この点について、私の行ってる四柱推命では理論的に解明してます。




これからも、天中殺、空亡を無視してやっていきます。


空亡への対応方法

最近、何かと話題の大殺界、天中殺、空亡ですが、3つとも同じ意味、同じものです。検索ワードで、「空亡と天中殺が重なる」などあるのですが、重なるのは当たり前です。全く同じものですから。これを例えるなら、「サンデーと日曜日が重なる」と言ってるようなものです。サンデーも日曜日も同じですから重なるのは当たり前。天中殺と空亡も同じですから重なるのは当たり前。


さて、そんな怖い怖い要注意時期、「空亡(天中殺、大殺界)」への対応方法を1つ書いておきましょう。


それは・・・


「空亡の時期は良くないから注意しなさい」などと言ってる、日本全国に沢山いる方々の、「多数意見」に惑わされず、「空亡なんてインチキですよ」と元気に言ってる少数派の優れた実力のある正しい四柱推命の先生をお探し下さい。とにかく、それが一番の対応方法です。真実でないことを、さも、「真実」と見せかける方は、どの業界にも多いものです。


日本人は、テレビやその他のマスメディアの情報(多数意見)に弱い人種です。多数意見が「正しい」と思い込む癖がある方が日本全国に多数います。ご注意下さい。


私の考えですが、空亡は、「インチキ」以外の何物でもないと確信してます。空亡に良いことがある人、あまり良くないことが起こる方の見極めが可能な四柱推命を弊社では行ってます。


「空亡」をいつまでも信用してる方々は、「空亡の時期に良いことがあるか、良くないことがあるか」の見極めが正確にできない、理論的、技術的に不十分な四柱推命をされてるのではないでしょうか。四柱推命もピンからキリまでです。



Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます