カテゴリ:四柱推命の勉強の仕方

  • 2018/02/04四柱推命の勉強の仕方

    ネット上でタイトルのような文章が目に留まりました。クリックしてそこのウェブサイトを拝見しました。そこには下記のようなことが書いてました。通信講座のようです。「数ある占いの中でも的中率が高いことで知られる四柱推命。しかし鑑定に必要な命式作りをはじめ、複雑で高度な鑑定技術が必要になるため、他の占いに比べて習得が難しいとされています。本講座は、そんな四柱推命の鑑定技術を、指導実績・鑑定経験豊富な講師の指...

    記事を読む

  • 2014/02/13四柱推命の勉強の仕方

    もう1つ書きます。タイトルにあるようなフレーズをよく見聞きするのですが、この点について私の考えを述べます。私の考えですからね。他の方の考えは違うでしょう。(食べていける)占い師になるには、まず1つの占いだけに的を絞って、それを極める勢いで勉強するといいです(私の考え)。とにかく、まずは1つです。最初から複数の占いを勉強するって、どんだけその人、時間と頭脳に余裕があるんだ。まずはその1つの占いで、「...

    記事を読む

  • 2013/11/08四柱推命の勉強の仕方

    「四柱推命 勉強の仕方」というワードで検索された方がどなたか、いらっしゃったので少し書いてみます。四柱推命の勉強の仕方・・・・・極論を言わせてもらうと、「正しい理論を覚えた後に、実際に人様を多く、四柱推命で視ること」が1番良い勉強法ではないかと思ってます。現在の私の四柱推命勉強法がこれです。ただし、この勉強法をする前提として、「きちんとした四柱推命理論の習得」を大体、終えてる必要があります。「きち...

    記事を読む

2ヶ月で取得 四柱推命鑑定士?

ネット上でタイトルのような文章が目に留まりました。クリックしてそこのウェブサイトを拝見しました。そこには下記のようなことが書いてました。通信講座のようです。


「数ある占いの中でも的中率が高いことで知られる四柱推命。しかし鑑定に必要な命式作りをはじめ、複雑で高度な鑑定技術が必要になるため、他の占いに比べて習得が難しいとされています。本講座は、そんな四柱推命の鑑定技術を、指導実績・鑑定経験豊富な講師の指導のもと、基礎からしっかり学習。命式の作り方から運勢の鑑定方法までをわずか2ヶ月で習得できます。

さらに講座修了後は「四柱推命鑑定士」資格取得が目指せ、プロ鑑定士として活躍することが可能。四柱推命のすべてが身につき、プロ資格も取得できる、“究極の四柱推命講座”です!」




凄い!!スゴイとしか言いようがありません。

たった2ヶ月で四柱推命のすべてが身につくなんて驚異的です(笑)。これが本当ならまさしく究極の四柱推命講座でしょう。私は四柱推命を勉強始めて、20年弱になろうとしてますが、未だに四柱推命の全てを習得できていません。私もこの、「2ヶ月で四柱推命のすべてが身につく究極の四柱推命講座」を受けてみようかな~・・・・受けるわけありません。


ちなみにその究極の四柱推命講座、費用は5万円くらいです。興味のある方はどうぞ探してみてください。世の中、色々な講座があるものです。別に、その講座が悪いとは思いません。「たった2ヶ月で習得」という文言を「凄い!習いたい」と信じるか、「そんな旨い話、あるわけないだろ」と鼻で笑うかは皆さん次第です。


タグ

占い師になるには、まず複数の占いを学ぶ必要がある?

もう1つ書きます。タイトルにあるようなフレーズをよく見聞きするのですが、この点について私の考えを述べます。私の考えですからね。他の方の考えは違うでしょう。


(食べていける)占い師になるには、まず1つの占いだけに的を絞って、それを極める勢いで勉強するといいです(私の考え)。とにかく、まずは1つです。最初から複数の占いを勉強するって、どんだけその人、時間と頭脳に余裕があるんだ。まずはその1つの占いで、「ネットで叩かれる(誹謗中傷)」ぐらいに目立つといいです(笑)。まあこれは半分冗談ですが・・。ネットで叩かれる、誹謗中傷されるということは、「他者からは、その人物が邪魔に感じる。妬ましく感じる(実力、パワー、勢いなどを感じる)」ということの裏返しであることが少なくありません。


ある程度、勉強を必死ですれば、ブログで偉そうに、その占いについて意見を言える知識が身に付きますので、まずはそのくらいまで1つの占いを勉強するといいです。そこまで到達してから、あれこれ、違う占いを勉強するというのが良い順序ではないかと思います。


最初のうちから、あれもこれも占いをしないと絶対にいけないわけではありませんので(働くところの方針によります)。「プロ占い師になるには、いくつかの占いを学ぶべき」というのは間違いではありませんが、「絶対条件」でもないです。現に私は、「四柱推命」しか知りません(まあ、私は占い師とも少し違いますし、最初から独立してやってましたので)。これまでの5年間、四柱推命しかしてきてない分、四柱推命だけについては、まあそこそこ知ってて、四柱推命で得た判断データも割りと豊富に持ってます。このデータの蓄積が、その占いの「技術レベル、力量」に関係します。



よく見聞きしますが、「占いを勉強して終了書を貰ったが、殆ど占いが分ってない」とか、「色々な占いを勉強して知ってるけど、どの占いもあまり自信が無い」など。こういう迷い、悩みを持った方に告ぎます。


当講座で「四柱推命」を勉強するといいです(笑)。当講座で私の愛情ある指導の下(愛情もありますが、プロを目指す方には厳しさもあります)、徹底的に四柱推命判断を鍛え上げますので、「四柱推命だけは、その辺の占い師には負けない自信がある」という風な生徒さんに育て上げることをお約束します。ただし、ご自身の努力次第ですし、素直に真面目に勉強して下さいね。勉強が好きな方でないと、「自信」は付きませんよ。私も出来る限りの指導はしますが、そのあとは、ご自身の努力次第です。


タグ

四柱推命 勉強の仕方

「四柱推命 勉強の仕方」というワードで検索された方がどなたか、いらっしゃったので少し書いてみます。四柱推命の勉強の仕方・・・・・極論を言わせてもらうと、「正しい理論を覚えた後に、実際に人様を多く、四柱推命で視ること」が1番良い勉強法ではないかと思ってます。現在の私の四柱推命勉強法がこれです。ただし、この勉強法をする前提として、「きちんとした四柱推命理論の習得」を大体、終えてる必要があります。「きちんとした四柱推命理論の習得」は本を読んでの独学も頑張れば可能ですし、誰か師に付いて習うのも良いと思います。とにかく、ある程度、理論をしっかり覚えたなら、とっとと、その理論を元に実際に人様を占っていくことが1番勉強になります。



ここで、私が考えるあまり良くない勉強法を書いておきます。それは、「ネット上だけ、本を読むだけでの勉強、情報収集」です。これはあまり良くないと思います。ネットにある情報というのは、その正否が怪しいものや説明不足なものが数多くあります(情報の質が低いものが少なくない)。ネット上だけで知識を得ていくのはスムーズで良い点もありますが、非常に危なっかしい一面があります。ただ、「プロレベルの四柱推命」を覚えるのではなく、精度にそこまで拘らず楽しく四柱推命を勉強するという感じでしたら、ネットや本からの知識習得だけでも良いでしょう。


あと大事なことをもう1つ。それは、「最初のうちは、流派をあれこれ、ごちゃ混ぜにして覚えないほうがいい」ということです。あっちの流派(占者)の本を読み、こっちの流派(占者)の本を読み、何か新しい四柱推命本が出たら、すぐにそれを購入して読み漁る。


四柱推命というのは、流派によって理論自体が違う点が多いので、こういう乱読は最初のうちはあまり宜しくないです。まずは信頼できる1つの占者(著者)、信頼できる1つのスクール(教室)、信頼できる1つの流派を必死に勉強する。その上で疑問点が沸いたりしたなら、他の流派にリサーチしてみるのはアリだと思います。


タグ
Copyright © 四柱推命ブログ 四柱推命実占日記 中国式四柱推命 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます