受講者を選ぶ理由

依頼されてる皆様、お待ちください。


こんな時間ですがブログ書きです。開業当初の気持ちを思い出そうとリハビリ中です。開業してから1年、2年目までは、「休日」をのんびり過ごすのが怖かったのを思い出しました。あの頃は暇さえあれば何か仕事をしたり、ネットで情報収集してました。寝るのは眠気が襲ってきて力尽きてから。何時に寝るかは分かりません。力が続く限り、夜中でも何かしてました。寝る場所は仕事場の机のそば。起きたら、そこは仕事場でした。


昨日は土曜日ですが、ソフト開発をして下さってるエンジニア様のお宅を久々に訪問しました。あと少しでオリジナル四柱推命ソフトは完成します(いつも、あと少しと言ってて一向に終わりませんが)。


さて。弊社の四柱推命通信講座の、「受講者様」についてです。今日のブログは本音、本当のことを言います。受講希望者の方から、受講申し込みが毎月、届きます。多い月は二桁の人数。少ない月でも1人ということはありません。でも、その申し込み者、全員が受講するということはまずありません。受講を申し込まれたのち、お客様のほうが、受講希望を取り下げることも結構あります。


受講申し込みが届くと、その内容を一通り、拝見して、命式を出して、どんな人か?と一応、チェックします。命式を出して後、「この人は嫌だな(教えたくないな)」とか、そういうことはまずありません。受講希望者の方の命式を見るのは、とりあえず、どんな人かを知るためです。何度も言いますが、命式を出して、どんな人かを知ってから、その性格などによって、受講を認める、認めないを判断することは殆どありません。


受講を認める、認めないについては、命式で判断するのではなく、「申し込みの内容」で判断してます。いくら良い命式の申し込み者であっても、どんなに社会的に偉い人でも、申し込み内容に熱意が感じられなかったら、受講は絶対に認めません。逆に、命式があまり良くない方でも、申し込みの内容に熱意や礼儀正しさや、真剣さが感じられたら受講を認めてます。



講座を始めたのは開業当初の2009年からですが、当時は誰でもかれでも受講を認めてました。まだまだ売り上げも少なかったし、とにかくどんな人でも受講を認めてました。しかし、やる気や意欲、礼儀に欠ける受講者に四柱推命を教えることが、「これほどに苦痛で嫌なことか」と感じることが何回かあり、「もう、誰でも、ほいほい受け入れるのはやめよう」と決めました。その後は、「教えたい人だけに四柱推命を教えよう(教えたいと思えない人は断ろう)」というかなり自己中心的な講座運営方針になりました。そんな偏屈で我がままな講座、聞いたことないよ!と自身で思いましたが、教えたくない人に四柱推命を毎日、毎日、教えるのは自身の身がもたないと感じたので(笑)、そのようになりました。



そんな偏屈な四柱推命講座でも、受講を希望する方はいるものです。本当にありがたいことだと思ってます。弊社の講座を一時的に受講してて、途中でやめたり、またはこちらからやめていただいた方でプロ活動されてる方は結構います。そんな志の高い方々が、一時的にでも弊社の講座を受けようと思っていただけたことを嬉しく思います。




私のことを、悩める人を救うのが使命の心清き聖人君子だと勝手に思い込んでいたような受講者様が、以前いました。弊社が法人化する直前に、私がとあるネット上で(非公開の場。今はありません)、「ビジネスへの野心」を少しだけ話したところ、「先生は最近、変わった(お金のことばかり言い始めた)」などと言われたことがあります。私としては何も変わってなく、開業時よりずっと前から、「ビジネスでのし上がりたい」という夢はありました。開業後、1、2年目頃までは日々、仕事をこなして食べていくので精一杯で、ビジネス話などする暇が無かったのですが、開業3年目、4年目頃はだいぶ経営が安定してきて、法人化してもいいだろうと思えたので、法人化後の計画もあれこれ考えるようになりました。


その、私を聖人君子だと思ってた方は、「お金儲けは卑しいこと」という考えが少しあったのかもしれません。人様にアドバイスをする人間は、お金儲けのことを考えず、ひたすら目の前の悩める人の話に耳を傾けていればいいんだみたいな考えは、私は好みません。慈善事業のように、無償で人様に四柱推命アドバイスをするような経済的な余裕は一切ありません。毎日、食べていくお金を稼がないことには生きていけません。誰かが私にお金をくれるのなら、無料で四柱推命アドバイスをして生きていきますが、そんな話はないのですから、私は四柱推命を使ってお客様にアドバイスをすると同時に、それなりの対価をいただきます。対価をもらえないなら、四柱推命で見たりはしません。


私はお金儲けがしたくて、四柱推命でアドバイスしたり、講座をしているわけではありません。悩んでる方に四柱推命を使ってアドバイスがしたいし、四柱推命を覚えたい方に四柱推命を教えたい気持ちがあるので、今の仕事をしてます。でも無料で仕事はできません。それなりの対価はいただいて仕事をします。また、その対価は多ければ多いほど、弊社の経営が安定しますし、経営が安定することはお客様からの信頼、信用に繋がります。できるかぎり、多くのお客様から対価をいただこう(稼ごう、儲けよう)と頭を捻るのは当然です。そして会社だけではなく、私個人も経済状況が安定すれば、末永く、この仕事をやっていけます。


●四柱推命通信講座の受講申し込みは⇒こちらのフォームからお願いします。
●四柱推命有料相談希望の方は⇒まずはこちらをご覧下さい。
●四柱推命相談、通信講座に関するご質問などは ⇒お問い合わせフォームからお願いします。