個人的に好きな格局 カテゴリ記事一覧

  • 個人的に好きな格局
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。今夜は徹夜で仕事します(たぶん、午前4時頃には寝るはず)。


    さて。格局(かっきょく)の話をします。四柱推命では色々な格局(かっきょく)があります。内格か従格か。身強の内格か、身弱の内格か。従旺格、従強格、従児格、従財格、従殺格、印星が強いけど身弱の命式(印多身弱などと言います)。両神成象格。他にも細々した格局がありますが省きます。


    身弱の内格、身強の内格でも人柄の良い人、そうでない人に分かれます。凄くいい人もいれば嫌なやつもいます。従格については、大体は好きですが、一部の従格(五行の状態に特徴あり)はあまり好きではありません。これまでに多くの従旺格、従強格、従財格、従児格、従殺格の方と接してきてますが、大体、皆さん、性格いいです(笑)。曇りがなく、明るく元気で前向きで素直なので、話してて元気が沸いてくる感じがします。



    比肩、劫財の強い従旺格の人はさぞかし、パワフルで頑固でカチカチで剛健な性格だろうと考える方がいるかもしれませんが、それは誤った先入観です。従神(比肩、劫財)が適度に強い従旺格の方は穏やかで落ちついてて、女性の方はとても女性らしくて可愛げがあります。ただ、たまに男勝りに仕事をしている従旺格の女性の方もいますが、皆さんそうではないです。ただ、どんなに辛い時でも泣き言、弱音はあまり吐かない感じがします。普段は女性っぽいけど、いざという時はどっしり構えてます。




    話が逸れました。私が最近、特に注目している好きな格局があります。それは印多身弱です。なぜ注目しているか?というと五行バランスから想定される性格とは何だか違ってというか、人柄が良い方が多い!これまでに、多くの印多身弱の人と接した経験がありますし、私の友人(男性)にも印多身弱の人物がいますが、例外なく性格がいいんです。何でだろう?色々考えたけど、理由が分かりません(笑)。奥ゆかしいというか、つつましいというか。


    まあ、これは私個人の感じていることなので、他の方はそのように感じないかもしれません。