個人事業で開業したいお客様へ カテゴリ記事一覧

  • 起業のご相談
  • 依頼されてる皆様、お待ち下さい。先ほど、「起業したい(個人事業で)」というお客様と電話でお話してました(四柱推命判断による時期のアドバイス、その他、色々)。「起業について」は私の得意分野でもあり、四柱推命判断を抜きにして、開業までにどうすればいいか、具体的にどう開業すればいいか、開業後の仕事のやり方、確定申告の仕方や(具体的な方法は税務署で聞けます)、「確定申告とは何ぞや?所得税は?住民税は?年金はどうなる?」など、ごく基本的なことからアドバイスできます(笑)。


    事業をしたいけど、勇気が出ない、上手くいくか心配、お金が続くか心配、失敗したらどうしようなど、色々とお考えの方がいるかもしれませんが、どんなに現在、立派な会社も、最初の開業時は、「上手くいくか分からない状況」でのスタートを切ってます。ユニクロも最初はちっぽけな地方の衣料品店、ソニーだって、最初の頃は雨漏りのする建物でのスタート、楽天も最初の頃は、「出店者」を地方までわざわざ自ら探しに行ってました。弊社も最初は個人事業からのスタートですし、今もちっぽけな掘っ立て小屋の会社です。最初から大々的に華々しくスタートを切れる事業はそうそう多くありません(むしろ、最初から華々しいスタートはしないほうがいいと思います)。


    開業してから、その後、事業を継続していくために重要な事は、「アイデア」が良いかです。いくら潤沢に資金があっても、「アイデア」がつまらなければ、その資金は月日とともに減る一方でしょう。お金があまり無くても、「アイデア」が良ければ、やり方は色々考えられますし(なるべくお金の掛からないやり方)、事業の将来性はあると思います。


    今日のご相談者様は、「アイデア」や「計画」をよく練られてるように感じましたので、やり方をよく吟味して選んで実行すれば、いい結果に繋がるかもしれないと感じます。お客様の大事なアイデアについては、「横取り」や、「外部、他者への漏洩、口外」は一切しませんので安心してご相談下さい。


    「起業したい」ということで、四柱推命相談を依頼されたお客様については、お客様が本当に開業するまでは無料で電話アドバイスなどさせていただきます(四柱推命判断によるアドバイスでなく、開業する上で現実的にクリアしないといけない事柄や、経営戦略、マーケティングなどについてのアドバイス)。ただ、電話代だけはご負担をお願いします。アドバイス料などは一切いただきませんので宜しくお願いします。