占い師になるには・・ カテゴリ記事一覧

  • 占い師になるには、まず複数の占いを学ぶ必要がある?
  • もう1つ書きます。タイトルにあるようなフレーズをよく見聞きするのですが、この点について私の考えを述べます。私の考えですからね。他の方の考えは違うでしょう。


    (食べていける)占い師になるには、まず1つの占いだけに的を絞って、それを極める勢いで勉強するといいです(私の考え)。とにかく、まずは1つです。最初から複数の占いを勉強するって、どんだけその人、時間と頭脳に余裕があるんだ。まずはその1つの占いで、「ネットで叩かれる(誹謗中傷)」ぐらいに目立つといいです(笑)。まあこれは半分冗談ですが・・。ネットで叩かれる、誹謗中傷されるということは、「他者からは、その人物が邪魔に感じる。妬ましく感じる(実力、パワー、勢いなどを感じる)」ということの裏返しであることが少なくありません。


    ある程度、勉強を必死ですれば、ブログで偉そうに、その占いについて意見を言える知識が身に付きますので、まずはそのくらいまで1つの占いを勉強するといいです。そこまで到達してから、あれこれ、違う占いを勉強するというのが良い順序ではないかと思います。


    最初のうちから、あれもこれも占いをしないと絶対にいけないわけではありませんので(働くところの方針によります)。「プロ占い師になるには、いくつかの占いを学ぶべき」というのは間違いではありませんが、「絶対条件」でもないです。現に私は、「四柱推命」しか知りません(まあ、私は占い師とも少し違いますし、最初から独立してやってましたので)。これまでの5年間、四柱推命しかしてきてない分、四柱推命だけについては、まあそこそこ知ってて、四柱推命で得た判断データも割りと豊富に持ってます。このデータの蓄積が、その占いの「技術レベル、力量」に関係します。



    よく見聞きしますが、「占いを勉強して終了書を貰ったが、殆ど占いが分ってない」とか、「色々な占いを勉強して知ってるけど、どの占いもあまり自信が無い」など。こういう迷い、悩みを持った方に告ぎます。


    当講座で「四柱推命」を勉強するといいです(笑)。当講座で私の愛情ある指導の下(愛情もありますが、プロを目指す方には厳しさもあります)、徹底的に四柱推命判断を鍛え上げますので、「四柱推命だけは、その辺の占い師には負けない自信がある」という風な生徒さんに育て上げることをお約束します。ただし、ご自身の努力次第ですし、素直に真面目に勉強して下さいね。勉強が好きな方でないと、「自信」は付きませんよ。私も出来る限りの指導はしますが、そのあとは、ご自身の努力次第です。