未分類 カテゴリ記事一覧

  • ご連絡
  • 1月14日の午後3時ぐらいにご相談を申し込まれたI様(女性)、こちらから送信するメールがエラーになってます。メールアドレス間違いなどが考えられます。ご確認下さい。対応いただけましたら、お手数ですが、問い合わせフォームよりご連絡ください。



    M&L コンサルティング株式会社


  • 今、話題の社長・・
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。皆さん、ニュースで目にしたでしょうけど、成人式に振袖が届かないなんて・・・。新成人(女性)の皆様のメデタイ門出を踏みにじった行為に本当に腹が立ちます。いったい、問題の某社長はどこにいった?早く出て来い!


    その社長、いったい、何歳なのか知りませんが、経営者としては最低です。逃げずに誠意を持って対応してれば、今後、挽回の可能性は残ったのに、逃げちゃったから、もう日本でまともにビジネスはできないでしょう。


    色々な情報によれば、最近の業績は赤字が3億数千万と聞きました。人件費、物件代がかかるとは言えね~・・・。収支の詳細が分からないので何とも言えないけど、勝手な推測ですが役員(社長)報酬の取りすぎではないかと・・。または会社のお金を不正に・・・など。そして、そのお金で散財して、社長個人が会社に入れるお金も無い状態とかかな~と。


    まあ、資本金の額を嘘ついたり(150万なのに1000万とか)、収支の額を嘘ついたりもしているみたいなので、モラルの無い社長なのは間違いない。


  • 講座をやめる理由・・
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。

    弊社では、四柱推命の通信講座をやってますが、「講座をやめる人」をいかに減らして、「講座を受講し続ける人」をいかに増やすか?をこれまでの9年間、毎日、考えてきました。その結果、私なりのノウハウやマネジメントが蓄積されました。話は変わり。最近は少なくなりましたが、開業して数年は講座を早々にやめる方が結構いました。そんな方々が色々と、「講座をやめる理由」を言い残していくのですが、本音を言ってやめる人は少ないです。殆どの方は、「建前」の理由を言い残してやめます。家庭の事情とか、仕事が忙しいとか、その他、色々な理由を仰りますが、本音は違います。


    本音は、「講座が面白くない、興味が沸かない、予想以上に難しい、やる気が無くなった、分からない、内容がたいしたことない、飽きた、想定していたよりもサービスが良くない、習いにくい、習ってても将来性を感じない」などです。やめていく人が悪いのではなく、講座内容、講座運営側に問題があるということです。私はそのことにすぐに気付き、自身の講座運営や、講座内容そのものを省みることを、これまで心がけてきました。まだまだ講座内容や講座運営に至らない点が多々あるのは重々、分かっているのですが、それらの至らない点を一度に改善するのが、時間的な問題でななかなか難しく、受講者様にご迷惑をお掛けしているかもしれません。


    今年は講座の至らない点、不十分な点を1つ1つ、根気よく改善していきます。宜しくお願いします。

  • 業務を再開します
  • 遅くなりました。明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。今年の弊社の目標は売り上げ、利益ともに、前年(2017年)の2倍です。また、講座の受講者様も現在の2倍に増やすこと。オリジナル四柱推命ソフトの販売により、開発費用全額を回収することとします。


    かなり難しい目標ですが、頑張ります。目標は大きいほうがいいです。


    年末年始は仕事を一切せずに、家族と共にのんびりと過ごしました。

  • 年末年始休業についてのお知らせ
  • 12月28日(木曜日)から1月3日(水曜日)まで休業させていただきます。
    休業期間中にいただいたお問い合わせ等は1月4日からご連絡します。
    今年1年、本当にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
    皆様、良いお年をお迎えください。


    M&L コンサルティング株式会社

  • 後継者・・
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。早いもので今年も残すところ、あと1ヶ月と少しです。この時期になると、少々息切れ気味になって、ダラダラしてしまう悪い癖があります。このブログ記事を境に気を引き締めます。


    さて。私、数年前に会社を作りまして、1人株式会社の社長になりましたが、その時から考えてることがあります。


    「私が社長を退いたら、この会社はどうしよう?誰が継ぐ?それとも会社するのをやめる?」


    あと20年前後は社長業をするつもりですが、そのあとのことをよく考えます。会社をたたむのがベストなのかな~とも思いますが、どうせなら、できることなら、100年、200年と続いていって欲しい(笑)。それが創業した人間の願いです。


    「自身の跡を継いでくれる人(任せられる人)を探す」のも社長の大事な仕事とよく言います(経営の世界では)。


    というわけで、密かに後継者を探しているのですが、なかなか目ぼしい方はいません。私のように四柱推命に時間と労力と情熱を傾けてくれる方はいないものでしょうか。それと学歴は問わないので、「儲ける」ことができる人がいいです。評論家、批評家タイプは経営に向きません。とにかく稼げる人が経営にいいです。ただし虚業で儲けるような人はダメです。実業でまっとうに儲けられる方。

  • 気が付けば!
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。気が付いたら、いつの間にか10月が終わってました。確か、「リハビリをする」と言って、ブログをせっせと書き始めたあたりまでは覚えています。その後、仕事に追われ始めて、ブログを書く余裕が無くなり、10月はお陰様で繁忙しました。ブログ書きって、すぐに売り上げに好影響が出るんです。別に仕事を増やしたくて、せっせとブログを書いてたわけではなく、個人的に、「開業した頃の、お腹をすかせた狼のような自分」に戻りたくて(笑)、書いただけです。結果的に10月は好調だったので、また気が緩みかねないと危惧してます。


    最近、ブログを書いてなかったので色々、言いたいことなどあります。


    ・オリジナル四柱推命ソフト、「不動心」の完成は年内かもしれません。懸案事項がようやくクリアできて、ほっとしたのが数日前です。我ながら、なかなか良いソフトだと思いますよ。現時点で開発費用合計がえらいなことになってます・・。よくそんなお金が、会社から出たな~と感心します。金融機関などから借金を一銭もせずに、その開発費用を捻出できて良かったです。早く完成させて、受講者様に対して、優先的に販売を進めていきます。そして、ソフトの使い心地など感想をいただいて、大きなトラブルなどが無ければ、一般の方への販売を始めます。



    一般の方に対しては、プロ版と廉価版に分けて販売をします。プロ版と廉価版の違いは何か?というと、「0歳から100歳までの毎年の五行の点数が出るか、出ないか」の違いです(出るほうがプロ版)。プロ版ですが、少しお高くします。ある程度のお金を出しても、その機能が欲しいと思う方のみにプロ版を販売します。この機能、内心は他者にあまり使われたくないのですが(すごく便利ですから)、ある程度の対価をいただければ、「まあいいでしょう、使用してもいいよ」という気持ちにもなります。



    ・講座の話を少しします。弊社の四柱推命通信講座では、「長続きしないんじゃないか、この方は」と感じる方は、最初から受け入れないようにしてます(それでも早々にやめる方が稀に出ますが)。「長く受講して、お金をたくさん、落としていってね」という考えで、そのようなことをしているのではありません。「途中で早々に講座をやめる恐れのある方を、わざわざ受け入れて、講座を教えることが互いに時間の損失になる」という考えで、そのようにしてます。弊社の講座を途中で早々にやめて、よその講座で習うのは一向に構いませんが、弊社で習った知識が全て、よそで習う四柱推命で活きるかどうかが不明ですし、弊社に支払った受講料が無駄になります。そして、やはり、「経営」のことも考えます。長く受講しそうな方、長く受講しそうにない方、どちらに対しても同じ労力で私は教えます。どうせなら長く受講していただける方に対して、労力を使いたいと思うのが普通でしょう。


    目先のお金を考えれば、誰でもかれでもどんどんホイホイ受け入れたほうが良いかもしれませんが、あとあとのことを考えれば、私は受講者を選びます。



    今日はここまでにします。眠いので続きはまた後日、書きます。