未分類 カテゴリ記事一覧

  • お盆明け
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。お盆も終わり、業務が再開してます。四柱推命ソフトのほうは完成まであと少しです(毎回、あと少しと言ってますが)。


    四柱推命通信講座のほうは相変わらず、慌しいです。弊社の講座は随時、受講者様を募ってます。定員何名までなどは特にありません。日々の経営努力により、多くの受講者様に対して、質の高い講座を提供できる準備が整ってます。その点は、その辺の四柱推命講座には無いメリットと自負してます。弊社が、「個人事業」ではなく、「株式会社」たる点はそのあたりにあります。受講者様が増えれば増えるほど、私は、「どうやったら、その人数を相手に講座が提供できるか?」と頭を捻ってきました。そのたびに新しい工夫が生まれてきました。



    仕事が忙しいのは当たり前です。毎日、忙しいのですが、それでも事業は少しずつ大きくしていくべきと思ってます。そのためには、現在のサービス提供をさらに効率よく、無駄なく提供できるよう、「カイゼン」が必要です。カイゼン、カイゼンの繰返しが、「経営」だと思います。カイゼン、カイゼンを繰り返さない個人事業者は取り残されていきます。そのような事業者が運営する講座は、受講者がなかなか増えません。


    他の事業者様も、(四柱推命分野)、売り上げが良いのなら、さっさと株式会社にしたらいいのにと時々思います。そのほうが、私もさらにやる気が出ますし、事業者間でのサービス競争が起こるでしょうから、一般の方にとって、よりよいサービスを受ける機会が増えます。


    「株式会社」と聞いて、尻込みする必要はありません。個人事業でも、株式会社でも、「やる仕事は同じ」ですから。違うのは経理のこととか、最初の設立手続きとか、社会保険事務とか、税金関係とか、銀行口座とかです。


    弊社が法人になったのは、2013年の3月です。当時は、半分勢いで「会社にしよう!」という感じでもありましたが、今振り返れば、「会社にして本当に良かった」と思ってます。会社にすることで、自然に、「個人事業者レベル」から脱していきます。個人事業者がダメとは思いません。ただ、一般の方は、「株式会社のほうが、やってるサービスがしっかりしている(個人事業よりも)」と必ず思います。

  • ■ 夏季休業について
  • 夏季休業についてお知らせします。


    ●8月11日(金曜日)から、8月16日(水曜日)まで休業させていただきます。休業期間中にいただいたお申込み等については、8月17日より順次、ご連絡差し上げます。


    宜しくお願いします。


    M&L コンサルティング株式会社



  • 豪雨による、弊社への影響はありません
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。


    最近、「そちらは大丈夫ですか?」などのお気遣いをいただくことが非常に多いので、ここで回答しておきます。豪雨による弊社への影響は何もありません。お気遣いありがとうございます。この件について、個別の回答はいたしませんのでご了承ください。


    M&L コンサルティング株式会社

  • 慌しいです
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。6月は慌しかったです。そのため、会社に届く事務資料などに目を通す暇もなくほったらかしてました。ようやく、今、目を通せました。算定届けとかいうものが届いたり(分かる人は分かる)、健康診断の案内が届いたり、あれこれ届いてます。


    仕事のほうは相変わらずバタバタしてます。四柱推命ソフトもいよいよ完成間近ですが、完成したらしたで、販売についての準備がまだまだできておりません。オリジナル四柱推命ソフトについては、機能限定版と、プロ版の2つを用意して販売いたします。価格も現在、考え中です(講座の生徒さんへの販売価格は以前から決まってます)。


    講座のほうはありがたいことに慌しいです。今年はやはり、運気がいいな~と自分自身、感じます。今月はご相談の受付を中止しようかと考えているのですが、一応は、まだ受付中止にせず、当分様子を見ます。ご相談依頼が増えてきたら、受付を中止するかもしれませんが、ご了承ください。


  • 今年の様子
  • 依頼されてる皆様、お待ちください。現在午前3時40分、とあるお客様の四柱推命判断をしてました。4月より、四柱推命相談において、メールでの結果お伝えのみに変更したところ、何故か、ご相談が増えてます。それと、今月は講座受講申し込みも増えてます。弊社の四柱推命通信講座の受講申し込みがどのくらい増えているのか、気になる方が世の中にはいるようなので(笑)、詳細は書きません。



    ここ最近はブログを書く余裕が全くないような状態で営業してますが、その割には、何故か今月は特に仕事が多いのです。私はできることなら、必要最低限の労力で、大きく稼ぎたいと毎日思ってますから(ただのぐうたらです)、今のような状況は私としては、「望んでいる状況になってきている」とありがたく思ってます。ブログをせっせと書かなくとも、仕事があるのはありがたいです。ブログを書かない分、他の仕事などに労力を使えますので。


    今月は忙しいことは忙しいのですが、その割には健康で気力も十分です。身体のダルさも無く、夜中の仕事も平気です。


    これが俗に言う、「運気がいい」ってやつか?と考えてます。


    こんなことを書くと、私の生年月日時を知ってる人が(講座受講者様以外で)、私の命式やら大運、年運を見て、あれこれ考えるのでしょうけど、どうぞご自由にお願いします。弊社開発の四柱推命ソフトで今年の運気を確認すると、現在の様子も合点がいきます。


    私は方位(気学など)を、これまでの人生で全く無視して、進学なり、引越しなり、開業なり、旅行なり、出張なり、法人登記などをしてますし、ラッキーカラーとか、パワーストーンとか、風水とか、その他の開運グッズ系なども全く1%も信用しない、用いない、買わないを徹底してます。信じるものは、「己の努力と勉強と実力のみ」、それと、「少しの運気」です。何か嫌なことが起こると、方位が悪い、引越し先が悪い、日取りが悪い、風水が悪い、運気が悪い、家相が悪いなど考える方がいらっしゃると思います。


    私の場合、何か嫌なことがあったら、「全て自分の責任、全て自分が悪い(勉強、努力が足りない)」で済ませます。そのほうが反省して、勉強したり、身を正すことができるので、自分自身の向上に良いという考えからです。もちろん、運気による影響で嫌なことが起こることはあり得ますが、そんな運気の中でも、自分自身がしっかりしていれば、起こる出来事も軽いほうに変わってくるものです。何でもかんでも運気のせいにするのは「嫌」ですし、率直に言うと、「運気にあまりに拘り過ぎるとロクなことが無い」と思ってます。


    運気の良し悪しを細々と気にして、毎日過ごすよりも、時間を惜しんで自分自身の価値を高めることこそが、成功への道と強く信じてます。

  • 法人になって4回目の確定申告
  • 依頼されてる皆様をお待たせてしまい、ご迷惑をお掛けしてます。ようやく確定申告が終わりました。個人事業の確定申告は2月途中から1ヶ月ぐらいが期限ですが、法人の場合、決算月から2ヶ月以内という決まりになってます。弊社は2月決算なので、4月末日までが締め切りでした(29日、30日が休みなので、28日までという認識)。ギリギリの4月27日に決算書や、その他の書類(別表とか、科目ごとの内訳)を徹夜で仕上げまして(税理士さんには頼まず、自分でやります)、28日(金曜日)に税務署に持っていって、どうにか間に合いました。


    今回で4回目の申告でしたが、毎回、税務署の職員さんに、別表というものの書き方を少し教わります。いつも思うのですが延岡の税務署職員さんは親切です(それが普通なのかもしれませんが)。そして、毎年、担当してくださる職員さんが違います。たぶん、1年ごとに異動があって、法人の確定申告担当の方が代わるのでしょう。


    決算書作成ですが、全く難しくありません。弊社は、かの有名な会計ソフト、弥○会計を使っているので、簡単に自動で決算書が出来上がります。ただし、日々のお金の出入りなどを、会計の決まりにそって正しく入力してあることが前提です。


    話は変わり。会社をつくったら税理士をつけたほうがいいのか?という問いを、どこそこでよく見かけます。私は、「別に付けなくてもいい」と感じているので付けませんが、会計のことや決算申告のことが不安な方は付けてもいいと思います。ただ、いつまで経っても税理士に丸投げのままでは、ご自身のためにはならないでしょう。「社長」をするなら、自身の会社のことは何でも知ってたほうがいいです。


    法人になって1年目の時の決算申告は、もう何がなんだか分からず、税務署職員さんにあれこれと質問攻めで何とか乗り切りました。2回、3回、そして今回4回目にもなると、大体の流れが分かってるので楽でした。


    4期目の決算作業が全て終了して、ようやく完全に仕事モードに入れます。今期も頑張ります。

  • ゴールデンウィークの営業日について  
  • ゴールデンウィークの営業日についてお知らせします。

    5月1日(月曜日)、5月2日(火曜日)は営業します。


    ●5月3日(水曜日)から、5月7日(日曜日)まで休業させていただきます。休業期間中、何かとご迷惑をお掛けします。休業中にいただいたお問い合わせ、お申込みについては5月8日(月曜日)より、順次ご連絡差し上げます。



    M&L コンサルティング株式会社